AVを見てオナニーしたくなったが面倒…な時にA10サイクロンSAプラスが適す

何気なくDMMを開いたときに昔に買ったAVを開いて再生した。するとオナニーする気はなかったのに急にオナニーしたくなってしまった。まさにそのとき「AVを見始めてオナニーしたくなったけれど手を動かすのが面倒。ラブドールは用意が面倒」といったときにその不満を満たしてくれた電動オナホがあった。

「手を動かすのが面倒」

オナニーしたいと思っても手を動かすのが面倒、体を動かすのも面倒。ラブドールはラブドールで準備しないといけない。洗浄してホール箇所を洗浄して準備しないといけない。そんな時にふと視界に入った存在があった。それが電動オナホールのA10サイクロンSA +PLUS(プラス)だった。

すぐ開始、3分で即射精。すぐ眠れる

すぐさま準備をし挿入開始した。そして気づいたら「まだ前戯シーンなのに」あっという間に3分で射精してしまった。今回は股間を洗わずにすぐに開始した。そして射精後は適当にサクッとペニスの根元辺りを拭き取ってそのまま洗わずに寝てしまった。やはりプラスチックになったおかげで「洗わないとキャップが臭くなる」といった不安もなくなった。

風呂に入らずそのまま寝れる

体を動かさなくて3分でイッてしまい、しかもそのペニスの根元を拭いて寝てもベタベタになったりしない上に、「明日の朝目覚めてシャワーを浴びればいい」そういった気軽さもあった。挿入口から漏れないためすごく楽だった。

「気づいたら深夜の4時…」がない

とにかく3分で即射精できてしまった。「気づいたら深夜の4時になっている」だったり「深夜の3時になっている」といったりすることがない。深夜の3時に開始しても3分でイけるので3時半までには入眠開始できる。それほど時間を侵されない。

ペニスが臭い時でも本体が臭くならない安心感がある

わざわざホールを風呂場に持っていく必要がない。炊事場でも洗える。キャップ箇所がプラシックになったことで、挿入前に股間を洗う必要性がなくなった。以前はシリコンでここが股間の皮脂等で汚れてしまったりしていた。しかしそれがなくなった。ペニスの根元が臭くてもそのまま風呂に入ることなく使用できる。手コキオナニーの手軽さに近い。

さらに筐体がプラスチックなので臭いがつかないし汚れない。さらに接触箇所はキャップなので奥のほうに臭いの原因が入っていくといったこともない。本体自体が臭くなるといったことがない。

開始するまでが楽

使用開始までのストレスがない。想い描くようにさくっと開始できる。ローションを注入する時も揉み揉みしなくていい。挿入口が広いのでホールを本体にセットした後でさえも垂らすだけで奥まで入って行く。そしてペニスを挿れる時は挿入口が広いのでわざわざ挿入前に手コキでペニスを軽く馴らすといった必要もない。すぐに開始できる。

抜く時にローションが漏れないので後始末が楽

射精後にペニスを抜く時に「じゅポッ」とローションを吸い取強運気抜けていくため、ローションが漏れない。賢者タイムにずっと挿れたまま立てたまましてもローションが漏れたりしなかった。後始末も楽ですごく気持ちいい。

開始も終わりも楽。気持ち良さも生物的で即射精できて楽。

開始もすごく楽であり後始末もすごく楽なのだ。それでいてとんでもないズボラな状態でとんでもなくペニスが汗等で臭くなっている状態で使用しても臭いが付いたり洗浄が大変になることもなかった。取り返しのつかないことになったりしない。特にキャップのシリコン箇所がプラスチックになってくれたおかげでやっと完全体になった。

股間が接触する箇所がプラスチックになったおかげで汚れる箇所がない。汚れても長期間放置した後でも洗えば落とせる。それでいてそのプラスチック無機物感が気持ち良さに介入してこなかった。終始生物的で有機的な挿入感と快感だった。

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)のレビュー