ラブドールの乳首乳輪箇所の塗装を自力で再塗装したい→口紅を利用して下さい

口紅塗装前口紅塗装後
洗浄を繰り返してラブドールの着色乳輪箇所の塗装がすべて落ちた状態
洗浄を繰り返してラブドールの着色乳輪箇所の塗装がすべて落ちた状態|撮影:muneniku.com
ラブドールの乳輪乳首箇所を口紅で再塗装した状態
口紅で再塗装した状態|撮影:muneniku.com

色落ちしにくい口紅を塗りティッシュで絞ることで綺麗に再塗装できます。

口紅を利用する

口紅をすることで購入した当初の塗装状態に戻ってくれます。そしてまた同じような勢いで色が落ちていきます。あたかも「ラブドールの製造業者が乳首箇所に塗っているのは口紅では?」と思ってしまうほど購入当初に近い着色感で再着色できます。また、口紅なので安心して舐めることもできます。

0. 色落ちしにくい口紅を用意する

Amazon等で「口紅 色落ちしにくい」と検索して購入して下さい。代表例としては写真の『プルーフシャイニールージュ』がオススメです。色は暗い色にすればするほど生々しく着色できます。明るい色にすればするほど「人形感」が出て人工的な見た目になってしまいます。

1. ガムテープで毛ぼこり等を取る

ホコリが付着したまま口紅を塗りたくない場合は、ガムテープでペタペタすることで綺麗に取ることができます。ホコリが巻き込むことなく綺麗に着色することができます。

2. 口紅を塗る

口紅をそのままベットリと塗っていきます。慎重に塗る必要はありません。再び色落ちするので何度でも再着色できます。両手で数えるほど洗った辺りから再び色落ちし出すので、着色の際にはみ出たりして失敗してもまた落ちたときに再着色できます。これが口紅を使用するメリットでもあります。

3. ティッシュでつまむ

ティッシュでつまんで下さい。余分な着色分を取り除くことができます。そのまま触るとあちこちに転色されてしまうので、ティッシュでつまんだりギュッとしたりすることで余分な着色分が取れて「馴染むように着色した状態」になってくれます。これにより舐めても舌に付いたりしなくなります。着衣で服に付きにくくできます。

関連するマニュアルページ