カテゴリー: A10ピストンSA性家電

「オナホール業界の中で最終的に飽きなかったオナホールは?」→性家電

   
著:A10ピストンSA研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

オナホールを買い続けて、使い続けて、最終的に現役で今でも残っているオナホールがある。それが性家電である。

正直、使用頻度は大幅に減ってしまった。しかし、性家電は他のオナホールと違って「飾れる」のである。

頻繁に使用しないときであっても飾ってしまう。結果、今でも現役で使い続けている感覚になっている。

飾れる

スマートスピーカーのよう|電動オナホール・性家電の『A10ピストンSA』と『NLSピストン』を立てて飾っている様子。

近未来な花瓶として飾れる|性家電『A10ピストンSA +PLUS(プラス)』を花瓶として飾っている様子

壁掛け花瓶としても飾れる|NLSピストンの背面ネジ穴を利用してメタルラックに固定して飾っている様子。

「家電」といった感覚で置ける。

そのまま置いていても「家電」といった具合で飾れる。「スマートスピーカー?」と言わんばかりに飾れる。性家電の名の通り、家電の枠組みに入っている感覚がある。

花瓶としても飾れる。「飾れる置物」として飾れる。正体はオナホールなのにガッツリと飾れる。

A10ピストンSAの場合は壁などにもたれ掛けさせないと立たせられない。しかし立たせることはやはりできる。

NLSピストンも10円玉を立たせる感覚ではあるものの、そのまま立たせることができる。

使える

近未来なドライヤースタンドとして使える。|性家電のA10サイクロンSAプラスを“ドライヤー立て”に再利用している様子。

ヘッドホン掛けに使える|『A10サイクロンSA +PLUS(プラス)』を“ヘッドホンスタンド”として再利用している様子。

近未来な箸立て。

近未来なカップヌードルスタンド。

ドライヤー立てとしても使える。さらにヘッドホン掛けにも使える。箸立てにも使える。カップヌードル置きにも使える。

日常的に色々な「機能する置物」としても使えてしまう。飾る置物だけでなく、使える置物としても再利用できてしまう。

性的目的以外で飾れる&使えるので飽きない

TENGAの『フリップゼロ』を飾っている様子。

普通はオナホールは性的な目的が終わったらしまい込みたくなる。飾っていると落ち着かない。性的なそのゴムが目に入ると落ち着かない。

テンガであってもやはり落ち着かない。テンガを目にすると「オナニーがゴール」といった感覚にさせられる。

しかし性家電は違う。性家電はオナニーがゴールではなく「飾ることがゴール」といった感覚にさせられる。

性家電は本体を直視していると「これからロボットにしてもらうんだ」といった感覚になり最中も「ロボットにしてもらっている感が少しある…萎える…」になってしまう。

ただ、オナニー使用中に少し難点がある。それはその性家電を直視しながら使用していると「ロボットにしてもらっている」といった挿入感覚が介在してくる難点である。

しかし、その難点は「目をつむりながら使用する」ことでロボットにしてもらっている感覚が消えて「人にしてもらっている」といった挿入感により純粋になっていく。

「業界レベルで最終的に飽きなかったのは?」
飾れる&使える性家電のほうであった!

→関連ページ:「A10ピストンSAはオカズなしでも即抜きできる?」→3分で即抜きできる

AVと性家電『A10ピストンSA』を並べた様子:A10ピストンSAにおいてAVは必須ではない。

目次|性家電『A10ピストンSA』体験レビュー
===おすすめな人===

===総合レビュー===
===体験レビュー===
===購入レビュー===
===梱包レビュー===
===開封レビュー===
===比較レビュー===
ーーーNLSピストンとの違いーーー
ーーーA10サイクロンSA +PLUS(プラス)との違いーーー
===ご購入前の不安Q&A===
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP