母乳セックスがしたい→母乳ドールを買う(おっぱいに挿入可能なオナホ型ラブドールを買う)

母乳ドール その1
母乳ドール その2
母乳ドール その3
母乳ドール その4
母乳ドール その5
母乳ドール その6(以上、海外大手ラブドールショップSexySexDollより画像引用)

1. おっぱいに挿入できるタイプのラブドールを買う

最近「乳首の穴から挿入しておっぱいの中に挿入可能な」新型ラブドールが登場しました。

おっぱいに挿入できる新型おっぱいオナホ
NLSより製品画像引用)

「おっぱいに挿入できるタイプ」としては「おっぱい部分単体として」それまで随分前からオナホ業界にありました。

しかし、「この機構がラブドールのおっぱいに採用されているタイプ」はまだありませんでした。

そして、最近になってWMdollsからその機構が導入された「おっぱいがオナホになったタイプのラブドール」が登場しました。

このタイプのラブドールによって母乳プレイ、母乳セックスをラブドールにて実現できます。

2. おっぱいにミルクやボディソープやリンスやボディローション等を入れる

牛乳を入れて母乳に見立てて実際に飲んだり吸ったりしながらセックスできます。オナホール構造なのでオナホからローションが垂れてくるように出てくれます。

飲んだり舐めたりせず視覚的に楽しみたい場合は、ボディソープやリンスやボディローション等を注入してセックスすると即席かつより清潔に母乳プレイセックスができます。

一回戦目は「おっぱいに挿入してイク」そして二回戦目に「おっぱいに洗浄ついでにボディーソープを注入しながらアソコに挿入して母乳垂れ流しセックスしてイク」という新たなセックスの楽しみ方ができます。

3. 母乳垂れ流しながらぬるぬるセックスできる

おっぱいを絞り揉めばやっと出てくるのと違って、おっぱいオナホ状態なのでダラダラと垂れ流れる状態になります。ただおっぱい内部がオナホ状態になっているのでリンスなどドロドロ系を注入しておっぱいを揉めば母乳が出てくる体験の母乳絞りセックスもできます。ちなみに、リンスはローションの代わりになります。リンスが薄すぎる場合はローションとリンスを混ぜて白い母乳のような液体にできます。

通常の透明タイプとは違って白いタイプのローションも存在する(NLSより製品画像引用)

なお、オナホ業界に白いローションがあるのでそれを本格的に使用できます。ベッドで牛乳やリンスやボディソープを使うとベッドが汚れるので、それらの白いローションと共に使用することで「垂れてきた“母乳”を全身に塗りたくってローションヌルヌルセックス」という新たなセックスの楽しみ方ができます。

関連するマニュアルページ