Q.「ぷにあなミラクルDXで快適にパイズリできる方法は?コツは?」

   

A.太ももの上に置く

①包みを維持しながら動かせる ②軽い力で動かし続けられる ③ドロドロでも快適にできる ④即射精するほど快適にできる

ぷにあなミラクルDXのパイズリは太もも置きで快適にできる

ぷにあなミラクルDXは“股の間”に置くと最悪なパイズリ感と化した。しかし、“太ももの上”に置きかえた途端、最高のパイズリ感に豹変してしまった。

■太ももの上に置くことでオマケなパイズリから実用的なパイズリに変わる


ぷにあなミラクルDXのパイズリは太ももの上やひざの上に置くことで快適に行うことができた。実用レベルに行うことができた。■①挟んだまま動かしてもペニスが飛び出ることが無くなった。■②乳房&谷間箇所にすっぽり隙間なくペニスを包み動かすことができた。■③ローションドロドロ状態でも包み動かし続けることができた。■④あっという間に射精に至ってしまい「また絶対ぷにあなミラクルDXのおっぱいでパイズリしたい」といった中毒性を感じた。オマケなパイズリから完全に実用的なパイズリに豹変した。

①太ももの上に置くことで挟んだ状態を“維持しながら”動かせる


ぷにあなミラクルDX本体を太ももに置いた途端、挟んだ状態を維持しながら激しく動かすパイズリが可能となった。ペニスを挟んだ状態で激しく上下に動かしてもその挟まれたペニスがぷにあなミラクルDXのおっぱいから飛び出ることが全く無くなった。「挟めても動かした途端にペニスが飛び出て谷間から外れる」といった無限ループからも脱出することができた。

②太ももの上に置くことですっぽり隙間なく軽い力で包み動かせる


太ももに置いた途端、ぷにあなミラクルDXのおっぱいでペニスをすっぽり隙間なく包むことができるようになった。軽い力で隙間なく包むことができてしまった。すっぽり収まった状態を維持しながら激しい上下動かしパイズリもできてしまった。軽い力で挟むことが可能になり、”筋トレ感”になることも無くなり、フィニッシュまで快感に集中できるようになった。

③太ももの上に置くことでローション全濡れ状態でも軽い力で包み動かせる


太ももに置いた途端、ローションドロドロ状態でも終始軽い力で包み動かすことができた。ぷにあなミラクルDXのおっぱいや身体全体そして自身側の手や身体もローションで全て濡れた状態、その“パイズリが激しくしにくい”状態であっても、ぷにあなミラクルDXのおっぱいにペニスを挟んだ状態を維持しながらかつ軽い力で包み動かすことができてしまった。

④太ももの上に置くことで射精まですぐに至れる中毒性に豹変する


太ももの上に置いた途端、1回限りではなく何回もパイズリを行うようになってしまった。股の間に置いた状態でのぷにあなミラクルDXのパイズリはすべてがオマケレベルであり、またしたいとは全く感じられなかった。しかし太ももの上に置きかえた途端オマケから実用的なパイズリ感にガラリと変わった。そしてそのあまりの快適さと気持ち良さにあっという間に射精に至ってしまい「また“絶対”ぷにあなミラクルDXのおっぱいでパイズリしたい」といった感覚に至った。中毒性を覚えてしまった。

■製品情報:ぷにあなミラクルDX / メーカー:アウトヴィジョン / 対応配送業者:日本郵便・ヤマト運輸 / プライバシー梱包で発送:✓ / 即日発送:14時までの決済完了 / 送料:無料 / 土日発送:あり / 正規代理店:NLS

ぷにあなミラクルDXのレビュー目次
魅力
おっぱい箇所の柔らかさ
“胸”箇所は“肉”
※ラブドール業界において革命的な進化
家族バレ対策
さらに気持ち良くする方法
写真・画像
動画
主な騎乗位シーン
主な正常位シーン
主な後背位シーン
主な側位シーン
主なパイズリシーン
主なおっぱい揺れ具合シーン
主な腰関節シーン
服・着衣
アナル
パイズリ
耐久性
洗浄
後始末
乾燥
収納
梱包
絵パッケージ
写真内著作権|◆JOKEGOODS:ぷにあなミラクルDX(※これまでラブドール業界においてパイズリ性能は決まってオマケレベルだった中、やっと完全に実用レベルのパイズリが体験できた革命的なラブドール。先代のラブドールと違っておっぱい内部がゲル状素材でパイズリにも最適なほど革命的にふにゅんにゅん柔らかいおっぱいに進化していた。なおかつ射精にまで至れてなおかつ何度もパイズリしたくなってしまうほど中毒性を覚えてしまった神がかった革命的“パイズリ”ラブドール) / ◆MANNEQUIN:6YEDOLL(※リアルドール業界内において肉体美が決まって人工的な中、肉体美の特に“生々しい筋肉美術”と“生々しい肉体表面の美術”が神がかったマネキン)
※ご利用規約|このページは18歳以上の方がご覧になれます。/体験及び挿入感等には個人差が御座います。/掲載している写真内の被写体はすべてジョークグッズで御座います。
校正・編集:COMPANY|WWW.MUNENIKU.COM
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP