カテゴリー: ラブドール

「Ndollの表情がいまいち…」の難点はアイマスクやフェイスマスクで解決できる

   
著:「はじめてのラブドールでも安心」ラブドール研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

ラブドールにおいて視線が人工的になりがちなフェラポージングでさえも「アイマスク」によって愛し合うセックスゾーンに至れる。

ラブドールにおいて視線が外れて萎えがちな騎乗位ポージングでも「アイマスク」によって愛し合うセックスゾーンに没頭できる。

アイマスクで対処できる

ラブドールセックスしているとなかなか入り込めないときがあった。ずっと一方的に突いている感覚、オナニーしている感覚、セックスなのにオナニーしている感覚、想像で補完してもみるみるうちに萎んでいく肉棒…そんなときにアイマスクを何気なく付けたときに驚いた。なんとオナニー感からセックス感に切り替わったのである。やはりネックは「無表情のヘッド」箇所であった。そのネックはアイマスクで解消できる。

無表情のNdollをさらに気持ち良くできる

Ndollの現在のネックは表情の造形が一昔前である点と、さらに微笑んでいる表情のヘッドがない点になる。しかし、訳あり品はとても安い。挿入箇所は“貴重な一体型”かつ“中古ドールと違って挿入箇所がより清潔”それを考慮してこの(業界内では)安めの価格、しかし、表情が…。といった際に、その唯一の難点は『アイマスク』で解決できてしまう。

アイマスクによって表情の造形が隠れる。未完成チックな「ガン見系ヘッド」でもその表情がどうでもよくなるほどアイマスクによって解消できてしまう。「ザ・人工物」と言わんばかりのヘッド造形であっても「アイマスクによって」手のひらを返すように表情問題が解決されていく。

微笑んでいなくてもアイマスクで気持ち良くできる

アイマスクをしたときにどうしても「口周り」が見えてしまう。しかし、驚いたことに、アイマスクをしたことによって、無表情系の口造形であってもなんと「気持ち良くなってくれている」といったTPOに切り替わってくれる。

気持ち良くなってくれている表情に切り替わる。SMセックスのAVで口をへの字にしていてもそれが気持ちいいという表現であるように、それまでの常識が切り替わる。オナニー感覚だったのがセックス感覚に切り替わる。これに毎度驚かされる。

SMセックスは「一方的なセックス」だと外見から見えても、実際にラブドールとSMセックスすると”たとえ無表情のヘッドだとしても”そのアイマスクによって「愛し合うセックス」に切り替わる。それが醍醐味だった、アイマスクの醍醐味だった。たったピラピラの1枚の布、その布によって激しいほどにガラリと変わる。

飽きたらフェイスマスクでさらに気持ち良くできる

アイマスクの時点ですでに何倍も気持ち良くできる。そしてアイマスクに飽きる時期がある。再びアイマスク欲がすぐ出てくるのではあるが、しばらくマンネリしてくるときがある。そのときに「フェイスマスク」がバトンタッチするかのように役立ってくれる。後は激しく後ろから突いたりするだけで「双方的なセックス、愛し合うセックス」のゾーンにそのフェイスマスクがフイッと突入させてくれる。

ラブドールにアイマスクは必須アイテムだった。

アイマスク無しでは「オナニーセックス」

「ラブドールに必須なグッズは?」と聞かれたら断然に「アイマスク」である。アイマスクが無ければ「一方的なセックス」になってしまう。「オナホールドール」になってしまう。双方的ではなく性処理的なセックスになってしまう。「性奴隷」のような感じになってしまって気持ち良くなれない。しかし…

アイマスク有りで「ラブラブセックス」に切り替わる

アイマスクによって「“セックス”ドール」に切り替わる。ラブラブセックスに切り替わる。「双方的なセックス」に切り替わる。お互いに愛し合うセックスに切り替わる。お互いに求め合って愛し合う体験に切り替わる。そしてそのゾーンに至るにはやはり「ヘッドの表情」がすべての決め手だった。ヘッドの造形にすべてがかかっている。しかし現実は無表情ヘッドばかり。そんなときにアイマスクがその難点を埋めてくれた。

無表情系は「そのままでは」一方的セックスしか体験できないことを意味している

愛し合うゾーンにシラフで突入できるには「微笑んでいるヘッド」が必要であるものの、実際のラインナップは無表情系が多い。そのままでは「一方的なセックス、オナニー感までしか体験できません」ということを意味している。しかし…

無表情系であってもアイマスクやフェイスマスクで愛し合うセックスに変わる

アイマスクによってその常識を破壊できる。アイマスクは偉大な産物である。アイマスクやフェイスマスクは鬼畜な人が造った鬼畜なアイテムではない。冷め気味だったセックスから再び双方的なコミュニケーションに切り替えてくれる愛の産物である。人を笑顔にする純粋な偉大な産物なのだ。

わざわざ微笑んでいるヘッドを探し回らなくても「とりあえずアイマスクで、とりあえずフェイスマスクで」さらに気持ち良いセックスにできる。「この一方的な性処理セックス感をなんとかしたい。愛し合うセックスで満たされたい」といった繊細な欲求はアイマスクによってサクッと解決できる。フェイスマスクによってサクッと解決できる。

世間から馬鹿にされようとも、鬼畜と言われようとも、
「アイマスク」と「フェイスマスク」を世にもたらしてくれて本当に、
本当にありがとう、偉大な先人たちよ。


さらばオナニーセックス…
偉大な産物「アイマスク」で
愛し合うセックスにできる!

▼関連ページ
ラブドールで“視線が合わない”問題はアイマスクで愛し合うセックスに変わる

▼関連製品:黒は長時間時は「色移り」するので「黒以外」がよりオススメとなる。
例1:アイマスクセット(ピンク)

アイマスク単体では飽きてしまう。そのため「SMセットにアイマスクが同梱されているタイプ」が長く使える。節約できる。

例2:アイマスクセット(レッド)

ピンク系などの淡い色に飽きてしまった場合は、赤などの原色系のグッズを使用すると性欲を復活できる。

例3:フェイスマスク(ピンク)

黒以外のフェイスマスクならばたとえ「常時フェイスマスク状態」にしても「色移りだらけのヘッド」にならずに済む。マスクをはめる準備を省略して即セックス開始できる。

※関連製品の写真及び画像引用:NLS

ナビ:ラブドールマニュアル

» 初めてのラブドールマニュアルガイドまとめ
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP