カテゴリー: 性の悩み

「ツタヤのアダルトコーナーに入りたい欲」が無くなった。※性の悩み卒業

   

以前はツタヤに行くなり、たとえ借りなくても「このビデオ屋にはどんなAVがあるのか…?」と確かめんばかりによくのれんをくぐっていた。

しかし今回その境遇にならなかった。

以前は通り過ぎるだけでドキドキしていた。「べっ、別に興味は無い!」と表情でアピールするかのように真顔でのれんの真横を素通りしていったこともあった。

初めてのれんをくぐった時には「周りに誰かがいないだろうか?」とわざわざ確認して慎重に慎重を重ねてのれんをくぐっていたりしてした。

なおかつAV棚の反対側の一般ビデオコーナーに立って、あたかも「このビデオコーナーに興味があるんです」と言わんばかりに目の前の観もしないビデオを手にとって裏をみたりしながら同時進行で「今この棚の向こうのコーナー、すなわち、AVコーナーに人はいるのだろうか?」と、のれんの先に中に誰もいないことを空気的にヒトの存在感を確認してから入ったりしていた。

しかし、性欲依存に振り回される日常が終わった後ではドキドキのドの字も無くなってしまった。エロにドキドキする感覚が大幅に終わってしまった。まるで普通の映画コーナーを素通りする感覚になってしまった。

入りたい衝動感もワクワク感も感じなくなってしまった。一般の映画コーナーに立ち止まるといったノリで、周囲のことなんて関係なく息をするようにのれんをくぐれる感覚にさえなってしまった。

ツタヤのAVコーナーにドキドキしない日常はラブドールとオナホールでもたらすことができる

オナホールとラブドールによって性の悩みに振り回される日常が終わると、ツタヤなどのビデオ屋のアダルトコーナーもドキドキ感がなくなる。一般の映画コーナーと同じ感覚になる。平気で横通り、入室、退室、素通りできてしまう。

結果、たとえのれんの先に入室してもムラムラしなくなる。「思わずムラムラしてしまって、今日オナニーする予定ではなかったのに急にしたくなってきた…」といった事態も無くなる。性欲に振り回される事態に陥ることさえも無くせる。

「アダルトコーナーに入りたい欲」というものさえも「急速に」消えていく。それほど性の悩みを解消できてしまう、胸肉で。

※関連ページ:『ドラゴンボール超でビーデルの巨乳がエロくて集中できない際の見方は“胸肉”

【人と接触することなくオナホールとラブドールで性の悩みに振り回される日常を終わらせる方法】
第1章|セックスしたい
■必要だった存在

感覚的なコツ対策「どういった視点でセックスすればいいのか定まらない」
Q&A|セックスしたい
第2章|フェラされたい
■必要だった存在|フェラされたい欲

家庭事情対策「フェラされたいが身内バレが不安で買えない」
節約や代替事情「電動オナホは高いので一般の安いオナホ数個で後は脳内補完で代替して節約したい」
第3章|エロから美術へ
■必要だった存在|エロから美術へのバトンタッチ

共通
Q&A|共通
第4章|卒業確認
性的な視点だけでなく美術的な視点でも楽しめるかどうかを確認する
■メリット
  • 0. 人と接触せずにオナホールとラブドールだけで性の悩みを終わらせられる
  • 0. 妄想やバイアスによる自己説得ではなくシラフで終わる
  • 1. オナホールを次々に買うループにハマらない
  • 2. ラブドールを次々に買うループにハマらない
  • 3. 性の悩み依存から費用をより掛けずに卒業できる
  • 4. 性の悩み依存から卒業することで“必要だと感じたときにだけ買う”という良好な共存状態に至れる
  • 5. より早く性の悩みを終わらせられる
  • 6. “性欲”から卒業できたと言えども拒絶したり排他せず今度は美術鑑賞に利用できる
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

Published by
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP