勝手に開封されてもオナホだと分からない梱包

   

A10サイクロンSA+PLUSの梱包箱をご家族等に勝手に開封されてしまっても「黒いフィルムで密閉されている」ため、また「納品書も名刺も黒フィルムの中に入っている」ためオナホールだとバレることはない。

フィルムで密閉されている

フィルムで密閉されているので勝手に開封されても安心できる。

ご家族の方が勝手にダンボールを開ける方でもさすがにこのフィルムまで破ることはない。密閉されている。指でつついても破れない。爪で強く継ぎ目に押し付けないと見えない。おまけにA10サイクロンSA+PLUSの化粧箱はほとんど白なので爪で開けた箇所で覗いても白い箱しかそこに無い。そのため、オナホだと分からない。安心できる。

全体が密閉されている

「フィルムをかぶせているだけ」といったことはなく全体が密閉されているので安心できる。

フィルムをかぶせているだけのおそまつなものではない。底部だけまるで「シャンプーハットをかぶせたような」なんちゃってフィルムではない。底部まで密閉されている。そのため、ご家族の方等が興味本位でダンボールを開けてさらにそこから手を挿れてひっくり返してもオナホだと分かることは無い。

ひっくり返しても密閉されている

取り出してひっくり返しても密閉されていてオナホだとわからない。

「ひっくり返したら底部がテープで止められていただけ」といったことがない。底部まで機械で密閉されている。熱処理で継ぎ目で閉じられている。テープではない。そのため、どこからも「指を突っ込んでクパッとして中身を見る」といったことはできない。オナホが入ってると分からない。

納品書もフィルムの中に一緒に入っている

納品書もプライバシーが守られた場所に一緒に入っていてオナホだと分からない。

納品書は黒フィルムの中に入っていた。今回A10サイクロンSA+PLUSの梱包ではフィルムの中に入っていた。「フィルムの外とダンボールとの間に挟まっている」といったことがなかった。「勝手に開けられてフィルム箱をひっくり返されたら納品書が見られてオナホだとバレてしまう」といった不安は無い。

NLSの名刺もフィルムの中に一緒に入っている

NLSの名刺もダンボール側ではなくフィルムの中に一緒に入っているのでオナホだと分からない。

NLSは納品書だけでなく「梱包した人のはんこが押された名刺」が入っている。これは昔からそうだった。そして今回はフィルムの中に納品書とも一緒に入っていた。「勝手に開けられてダンボール側面にあった名刺でオナホだとバレる」といったことも起きないように工夫された梱包であった。

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)のレビュー
購入時
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP