カテゴリー: ラブドール

「オナホ業界のラブドールを買うおすすめな目的は?」→生挿入・生中出し・生ヨガり

   
著:「はじめてのラブドールでも安心」ラブドール研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

オナホ業界のラブドールはリアルラブドール業界のラブドールと違って「ウレタン骨格やシリコン骨格」などの骨格になっている。

これにより、突いたときにヨガる光景を目の前にできる。ヨガって喘ぎ声が脳内再生される。そしてトルソーなので準備や後始末が楽で気軽に生挿入生中出しできる。

生々しくヨガってくれる

オナホ業界のラブドールは金属骨格ではなくウレタン骨格やシリコン骨格になっている。リアルラブドール業界が手放した骨格型である。

そしてウレタン骨格は金属骨格型と違って突くたびにヨガってくれる。突くたびにボディがブルッと揺れてくれる。しなってくれる。一方、金属骨格はいくら激しく突いてもしなってくれない。

金属骨格のラブドールいわゆるリアルドール業界のラブドールにおいてばかりセックスしているとだんだんと渇望してしまう。「突いたときにヨガってくれる姿態」を渇望してしまう。

「突いたら喘声が脳内再生されるヨガリ感」を渇望してしまう。それをウレタン骨格型のラブドール、いわゆるオナホ業界のラブドールで体験できる。

例としては、ガールフレンド第3章ガールフレンド第1章がおすすめとなる。ガールフレンド第2章は地雷だった。また、ぷにあなミラクルDXはガールフレンド第3章を経験すると飽きが生じていった。

ちなみに、Ndollはオナホ業界にリアルドール業界ドールを持ち込んだ状態になっているので金属骨格となる。基本的に「オナホ業界のラブドール」というと「金属骨格ではない骨格」が醍醐味となる。

気軽に生挿入できる

準備や後始末が比較的楽にできる。そのため、気軽に生挿入する方向性でセックスできる。

オナホ業界のラブドールの多くはトルソー型(胴体型)になっているので、準備や洗浄が比較的楽である。

性家電ほど楽ではない。しかし、リアルラブドール業界のラブドールに比べてはるかに楽になっている。これは何年経っても変わらなかった。

また、トルソー型であり、また金属骨格特有のサビの心配がないので、ステンレスだとしてもサビるという事情に遭遇することもないので「風呂場に常駐させる」といったこともできる。

風呂場でサクッと洗って風呂場でサクッと生挿入することもできる。そして生中出しできる。

気軽に生中出しできる

洗浄が比較的楽なので挿入内部の清潔さを維持しやすい。そのため、気軽に生中出しできる。生挿入して生生中出しできる。

リアルドールは重たいボディを抱えて風呂場に持ち込まないといけない。風呂場に常駐させると錆びる。ステンレスでも錆びる。そのため、生中出しは後始末が億劫すぎてなかなかできない。

そして一体型のリアルドールは挿入を繰り返すと経年劣化でホール箇所の奥が貫通してしまう。内部から工業的な汚れが出てくるので生挿入はもちろん生中出しもできない。

オナホ業界のラブドールな金属骨格といった工業的に黒々した汚れ、手ぬぐいが黒く汚れるような汚れが出たりしない。劣化しても出ない。裂けても出ない。

なので清潔的にそして気軽に生挿入生中出しできる。

「オナホ業界のラブドールを買うメリットは?」
ヨガリ・生挿入・生中し!

→関連ページ:激似のラブドールで迷ったら?→おっぱい垂れのほう。比較例:ガールフレンド第3章とぷにあなミラクルDX

ぷにあなミラクルDXとガールフレンド第3章のおっぱいを比べた様子
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP