【NLS】ガールフレンド第3章もA10ピストンSAも「コンビニ後払い」で買える

著:「はじめてのNLSでも安心」NLS研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕
「払う手間が面倒…」

銀行振込はATMで振込先を指定するのが億劫、代引きは配達員の方に払うのが億劫、コンビニ“先”払いは注文した後にすぐに払いに行かないと当日発送されないので億劫、理想は「コンビニで“後から”払えれば楽」なんだけれど…、といった問題がクレジットカード決済「以外で」ついに解決された。NLSの「コンビニ後払い」である。

総額54000円内ならばコンビニ後払いで払える

「54000円までなら。」

ガールフレンド第3章もA10ピストンSAも54000円制限にスッポリ収まってくれている。無事にコンビニ後払いで買える。楽に買える。ただ、54000円までなので、例えばリアルドールである『Ndoll』などは対象外となる。

「カード使いたくない…」

「クレジットカード決済は楽だけれど、今は使いたくない。しかし、クレジットカード決済のように楽に払いたい。」といった際にも、決済時の負担感が他の決済に比べて少ない。銀行振込の場合の「振込ボタンで本当に振込先が合っているのか何度も見たりする焦り感」からもサラバできる。

コンビニ後払いで「銀行振込の負担や緊迫感」から開放される

「振込前の準備が面倒…」

外出前に銀行のATMの営業時間を調べたり、はたまた、振込先の画面をすぐ表示できるように用意して外出したり、振込先を1文字1文字打ってスマホとATM画面を何度も目移りする負担感、

「振込先確認が面倒…」

そして、高額なだけに本当に振込先が合っているのか目を近づけて何度も目視確認する負担感、早く振込ボタンを押さないとATMのセキュリティでもう一回はじめからやり直しになったりするのが面倒で、いやこのATMはもしかたらカードを没収するタイプだろうか、いや、などと脱線しながらもいやいや早くしないと早くしないと、と再び戻って目視確認自体もさらに早くしないといけない切迫感、

「振込後に後悔感…」

そして確認が終わったら今度は、振込確定ボタンを押すのになかなか躊躇してしまう迷い感、失敗した買い物だったかなぁ、このままキャンセルすれば無かったことにもできるんだけれど、でも欲しいなぁ、いやでも今月は使いすぎたかなぁ…と悩んでいるのと同時進行で、やはりATMの無操作時間でセキュリティエラーになってしまうのではないか緊迫感、そうして購入確定ボタンをポチッと押す焦り感、本当に買って良かったのだろうかという迷い感がつきまとう。

「コンビニ後払いで解決。」

たとえ、ネット振込であってもそれに似た緊迫感や負担感がやはりつきまとう。それらの負担感や緊迫感が今回の「コンビニ後払い」によって無くなった。楽に払える。負担感なく払える。緊迫感無く落ち着いて払える。

コンビニ後払いで「代引き時の負担感」から開放される

「代引きは羞恥心が…」

「代引き時に配達員の方にアダルトグッズを買ったと思われるのはちょっと…」といった際にもコンビニ後払いが解決してくれる。また、別にそんなことはどうでもいいといった場合においても、やはり「お金おろして用意して届くのを待つ」といった負担感からも開放される点は大きい。届くまで落ち着かない感覚がない。

「小銭用意するのが面倒…」

配達員の方に負担を掛けたくないと思い、小銭まで1円レベルでピッタリ合わせて用意する準備からも開放される。玄関で小銭を渡すときに落としてしまってひと手間増える不安感からも開放される。「万が一、自分の支払いのときに運悪く端末が壊れて“またもう一度集金にうかがいます!”と言われたらまた自由時間が縛られる…」といった負担からも開放される。

「グッズ買ったって思われてもいいや、
普段行かないコンビニだから。」

コンビニならば「普段行かないコンビニ」で払うことで「顔見知り」されることもなく安心して払える。そして「小銭が出る支払い方でもいい」感もあって気楽に払える。請求書が発行されて2週間以内に払えば良いため、自分の都合で払える。コンビニ後払いによって、代金引換に付きまとっていた多くの負担から開放される。

コンビニ後払いで「先払いのジレンマ感」から開放される

「コンビニ“前”払いは
端末操作が面倒…」

コンビニ払いで注文したものの、いざコンビニに出向いて、コンビニの端末にピッピッピッしてレシートを発行して、それをレジに持っていって、いやその前にコンビニATMでお金を下ろして、よし、金額間違ってない、そうしてレジへ…といった手間が面倒でコンビニに行くのが面倒に感じてしまう。

「コンビニ“後”払いは
請求書をレジで出すだけ。」

コンビニ後払いによってその面倒からも解放される。NLSは注文したら即当日発送してくれて、そしてすぐに請求書が届いて、およそ2週間以内に払えばOKで手間感から開放される。発行日から2週間以内に払えばいいので「ちょっと支払いは面倒だから、今日はお金を下ろすだけにする」そして「翌々日ぐらいにコンビニに払いに行く」といった1歩1歩進みながら払う「まったり払い」もできる。落ち着いて払える。手間感なく払える。

ガールフレンド第3章もA10ピストンSAもより負担感無く買える

「支払いの負担から開放される。」

NLSのコンビニ後払いもエムズのコンビニ後払いも中身はライフカード株式会社の提供する『ミライバライ』

ガールフレンド第3章もA10ピストンSAは注文の時点で、その価格からしてすでに負担がある。それに加えて支払い時も負担がある。負担&負担で「欲しいけれど…やっぱりやめた、払いに行く手間が面倒だから…」といった問題が常に付きまとっていた。そしてその問題は「クレジットカード決済」で解決できていた。しかし、クレジットカード決済以外でもその問題を解決できる決済方法がついにNLSにも導入された。

「カード会社のサービスなので安心。」

このコンビニ後払いによって、たとえ「クレジットカードはもう使わない!」と決めた人生でも、クレジットカード決済の楽さで購入することができる。ちなみに、同業店の「エムズ」にはすでにコンビニ後払いが導入されていた。そして今回、NLSにも導入された。中身は同じ、“金融の専門企業”であるライフカード株式会社の『ミライバライ』なので安心できる。

「ライフカードは安心。」

ちなみに、ライフカードは審査がとってもゆるくて初めてでもすぐに持てるクレジットカードでもある。そのため、ライフカードのコンビニ決済は色々と寛容な感じがして気持ち良く支払える。

支払いの負担感、さらば!
コンビニで後から楽に払える!

  1. 注文後未決済状態でも発送してくれる。
  2. 商品を受け取った後に支払える。
  3. 14日以内に自分の都合で払える。
  4. 発送日から14日ではなく請求書発行日から14日間に払う。
  5. 届いた請求書を見て支払い期限が分かるのでちくいち逆算していつまでか計算する手間がなく気楽に払える。
  6. 事情でクレジットカードを使いたくない場合でもクレジットカード決済の楽さに近いやり方で払える。
  7. クレジットカード番号を入力しなくても買える。
  8. 破損して届くのが不安なので、中身を見て破損していないかどうか確認してから払いたいといった場合にもコンビニ後払いが適する。
  9. 代引きで払いたいが宅配ボックスに入れて欲しい。しかし銀行振込もカード決済も面倒、しかし、宅配ボックスが…といったジレンマはコンビニ後払いで解決できる。宅配ボックスで受け取って、コンビニで後払いできる。
  10. 初めて引っ越した場所、もしくは引っ越したばかりなので銀行振込で先に払うのは、物理的に届くかどうかがまず不安で欲しくても買えない、といった際にもコンビニ後払いで安心して購入できる。
  11. このお店は初めてなのでカードを使うのが不安で最初は試し買いで買いたいといったときも勇気無く気楽に払える(※ちなみに、大昔から利用しているがNLSでカードが漏れたことは一度も無かった。)。
  12. 今買わないと在庫切れになりそうだが給料日前で買えない、注文したまま「商品確保!と言わんばかりに」銀行振込で注文保留するのも申し訳ないので、ちょうど10日後ぐらいに給料が入るのでそのときに払いたい、しかし、在庫切れに遭遇したくないといった際にも柔軟に購入できる。
  13. 14時までの入金確認で当日発送だからそれまでに振り込まないと…しかし、14時に近いと銀行のシステム上、しばらく時間がかかりそうだからもう数時間前に払いに行かないと、しかし今日雨なんだよなぁ…でも今日発送して欲しいんだけれど…といったジレンマに遭遇することなくすぐに受け取れて後から自分の都合で晴れの日に払える。
  14. 「ローソンだけ、ファミマだけ」といったのではなく「セブンイレブンもファミリーマートもローソンもサークルKサンクスもミニストップもデイリーヤマザキもMMK(マルチメディアキオスク)設置店もコミュニティストアもポプラも生活彩家でもくらしハウスでもスリーエイトでもセイコーマートでもハナマスクラブもほとんど全部対応している」といった万能なコンビニ払いなのでどこでも気軽に払える。「近くにサンクスしかないのだけれど。」といった際にも柔軟に支払える。
  15. 決済手数料が432円加算される(※税込み)。
  16. 商品価格も送料も決済手数料もすべて合わせて54000円以内のみに使用できる(※NLSは5000円以上で送料無料)。
  17. 発送先は郵便局留めやヤマト営業所留めにはできず、自宅住所のみでこのコンビニ後払いが使用できる。
  18. お取り寄せ品は1週間以内のものならばコンビニ後払いで注文できる。
  19. 決済は決済の専門企業であるライフカードの提供するミライバライなので安心して払える。
  20. 注文画面の「支払い方法の選択ページ」でコンビニ後払いを選択する。
  21. 14時までの注文ならば当日発送される。
  22. 後から追随するようにコンビニでピッとできるバーコード付きの請求書が届く。(※コンビニ店員の方の常言「バーコードがあればうちで払えます!」に対応できる。)
  23. コンビニを網羅しているので田舎であっても近所のコンビニで支払える。
  24. 請求書に記載された金額のみをレジで出す。コンビニレジでの手数料などは無い。
  25. 分割払いはできない。
  26. 緊急事態等で支払いが遅れてしまってもライフカードに問い合わせればなんとかしてもらえる。
  27. コンビニ後払いはじめました|グッズと大人のおもちゃ、玩具の通販ショップのNLS
  28. ライフカードの後払い決済サービス「ミライバライ」
はじめてのNLSガイド・マニュアル
AmazonやDMM等との比較・違い
  • 「イイのがなかなか見つからない...もう深夜3時..、明日早いのに。。。」
    【トップページから適当に選ぶだけでも当たる。】大型書店では延々と見つからなかったのに対し、小型書店では良書にすぐ出会ったことがある。そしてオナホール業界のNLSでも同じ体験が起こった。
支払い方法・決済方法・払い方
  • 「代引き以外の後払いがいい...」
    【全国のほぼ全てのコンビニで払える。】銀行振込の負担感も無く、代引きの羞恥心が削れる感も無く、発行後14日以内にまったり払える。
年末年始
  • 「年末年始も当日発送して欲しい...」
    【12月29日14時までの注文ですぐ発送される。】“12/29の14:00”までに“注文&決済分”を完了させると当日発送される。コンビニ後払いで決済分の締め切りを省略できる。
  • 「年始にしか買えないものが欲しい!」
    【在庫が限られているため基本的に販売開始当日しか買えない。】1月5日に買える可能性は低くなるため1月4日にスタンバイすると確実に買える。