鑑賞目的の場合は「無表情」のヘッドを選ぶ

   

ラブドールの表情がデフォルトの表情がニコッとしていなくて無表情でくの字になっているヘッドの場合がある。それが何を意味しているかと言うとそのドールはセックス目的はなく「一方的な鑑賞目的で買って欲しい」と言う意味だった。無表情のヘッドとニコッとしているヘッドなど様々なヘッドに何年も触れてようやくその生理的な違いに気づいた。

無表情ヘッドはコミュニケーションがない鑑賞目的に適する

微笑んでいない無表情のヘッドは人恋しさや性欲を満たす行為ではなく肉体美を鑑賞するといった鑑賞目的で適していた。ドールとコミニケーションする感覚ではなく一方的に鑑賞する感覚が適する。それが無表情のヘッドだった。微笑んでいるヘッドのドール鑑賞目的は心を通わせ合うような性的なコミニケーションを行う感覚の鑑賞に適していた。微笑んでいるヘッドはオナニーでなく意思疎通する感覚がありすなわちセックスの感覚なのだ。一方、無表情なヘッドだとその意思疎通感が無い。

無表情のヘッドはオナニーのオカズ感覚

微笑んでいないヘッドのドール鑑賞目的は心を通わせ合う目的ではなく一方的に鑑賞する感覚だった。何かAVを見ているような感覚であり、主観のAVではない。主観AVのようなあたかも意思疎通をして会話しているかのような心を通わせ合うようなAVではなく、一方的にオナニーのオカズとして見ている感覚の通常のAVに一致している。

無表情のヘッドは肉体美鑑賞感覚

性欲を満たす目的ではないとき、性的なコミニケーションをする目的ではないとき、心情的な性的なコミニケーションさえもないとき、すなわち純粋に肉体美術を鑑賞する際にも無表情のヘッドが適していた。そこに性的な交流は無い。

ニコッとしているヘッドは見つめ合うセックス目的に適する

微笑んでるヘッドは心情的にセックスなおかつ肉体的にセックスする目的に適していた。

視線が合って本領発揮できる

微笑んでいるヘッドは見つめあって初めてそのヘッドの目的が達成される感覚がある。一方、無表情のヘッドでは斜め下から見たり横から見たりふと斜めから表情を見たりふと遠くから見たときなどのそういった「視線を合わせない」目的すなわち一方的な鑑賞目的において見たときに、やはり無表情の時こそがその目的が達成されている感覚があった。

微笑んでいるヘッドは見つめ合う性欲解消目的に適しており、無表情のヘッドは一方的な鑑賞目的に適していた。

添い寝やセックスで本領発揮できる

微笑んでいるヘッドは添い寝やセックスで見つめ合うときに主に本領発揮できた。微笑んでいたりニコッとしている表情の場合は正面に立って瞳と瞳が向き合って初めてそのヘッドで良かったと感じる。

そして添い寝やセックスだったり、そういった「見つめ合うTPO」でこそ微笑んでいたりニコッとしているヘッドが適していると何度も感じた。

しかし、「性的感情を満たさない純粋な肉体美鑑賞」といった目的や、意思疎通ではないオナニーのオカズ感覚の鑑賞」では無表情のヘッドが適してた。「視線を合わせないTPO」ではやはり無表情こそがその目的をフルに満たしてくれた。

適した選び方

セックスのセの字もない純粋なる一方的な鑑賞目的の場合は無表情ヘッドを選ぶ。心情的なSEX目的や肉体的なSEX目的の場合は笑顏ヘッドを選ぶ。その選び方で「“期待していたのと違った”にならない買い物」にできる。

関連ページ:添い寝やセックス目的の場合は「微笑んでいる表情のヘッド」を選ぶ

ナビ:ラブドールマニュアル

» 初めてのラブドールマニュアルガイドまとめ
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP