カテゴリー: ラブドール

「リアルラブドールの目箇所の交換方法は?」→ズボッと出し入れするのみ

   
著:「はじめてのラブドールでも安心」ラブドール研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

(リアル)ラブドールの目玉箇所は簡単に取り替えられる。目箇所をカッと開いてズボッと取り出して新しいドールアイ(ラブドールの目玉)をズボッと入れるだけで完了する。

下箇所を広げる

ラブドールの目の箇所を下に広げる。

最初はどう替えればいいのか分からない。しかし、意外に簡単となる。

まずはラブドールの目箇所の下あたりを下に引っ張る。あまり引っ張り過ぎると裂けてしまう。ある程度の開き具合で取り出せる。

そして隙間ができる。その引っ張ったときに生じる隙間に「爪」を入れる。指を入れると裂けてしまう。

隙間に爪を入れて取り出す

ドールアイのフチ箇所に爪を引っ掛けて取り出す。

爪を入れて取り出す。自身の爪を使ってドールアイの角に引っ掛けて取り出す。うまい具合に取り出せる。

指を入れて取り出そうとすると拡張しすぎて裂け劣化が始まってしまうので爪が適切であった。

取り出すと綿のようなものが出てくる。

ラブドールの目箇所を取り出した様子。

この構造はラブドールに(基本的に)共通している。この綿を黒目から取り出す。

そしてその綿を青目に入れて用意する。

先ほどの綿部分をラブドールの青目の裏箇所に装着して準備完了。

あとは準備完了となる。

青目を同じようにズボッと入れる

ドールアイをアイポケット箇所に入れ込む。

取り出したときと同じ感覚でズボッと入れる。簡単に入っていく。

拡げる過ぎる裂けてしまう。あまり拡げる必要はなく「隙間の駐車場に器用に入れる」かのように入れていく。

綿ごと入れていく。このときにドールアイの角がアイポケットのふち箇所に接触して裂けそうになるものの、意外に裂けない。

指を押し込んで調節する

ドールアイをラブドールのヘッドに入れ込んだ後は指で押し込んで視線を調節する。

指を押し込んで調節する。視線や焦点を調節する。そして簡単に取り替えられる。

ラブドールの目箇所を取り替えた様子|黒目→青目

完成となる。

「ラブドールの目の交換方法は?」
ズボッと出してズボッと入れるだけとなる!

→関連ページ:ラブドールのヘッドに飽きたら「目玉を変える」だけで快感を復活できる

ラブドールの目箇所を取り替えた様子|黒目→青目
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP