カテゴリー: ラブドール

「お尻が突き出たラブドールのメリットは?」→騎乗位SEXで“ズンッぺたんッ”

   
著:「はじめてのラブドールでも安心」ラブドール研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

騎乗位時に落とすたびにタプタプ触れてくる

リアルドール『6YEdoll』は棒立ち状態でもお尻箇所が突き出ていてさらに突き出すようにポージングするとよりお尻箇所が突き出てくれる。

お尻を突き出しているわけでもないのに、棒立ち状態でもすでにお尻箇所が分厚く突き出ているラブドールが存在する。

最初は「お尻が邪魔して挿れにくいのでは?」「大きな振り幅で抜けそうになって突きにくいのでは?」と思っていた。

しかし実際は違った。後背位セックスでも気持ち良く、抜けにくさにあまり影響せず、そして何よりも「騎乗位セックス時」にその突き出たお尻のメリットを体験した。

「ぺたんッ」と言わんばかりにタプタプとプラスアルファで触れてくるのである。

騎乗位セックスがやみつきになる

ラブドール『6YEdoll』において背面騎乗位セックスをしている際の様子シーン

普通は「ズンッズンッ」な肉体感

特にお尻が突き出ていない「普通のラブドール」との騎乗位セックスは突いた時に、特に何も起きない。「ズンッズンッ」とお尻を含めた胴体の重さが股間にのしかかってくるだけとなる。

「ズンッぺたんッ」な肉体感を体験できる

しかし、お尻がデフォルトで突き出ているラブドールは違った。突くたびに「ズンッぺたんッズンッぺたんッ」と合いの手を入れるようにその突き出たお尻がぺたんッと触れてくるのである。

背面騎乗位でよりぺたんッ肉体感が増す

前面騎乗位では軽く触れてくる。そして特に背面騎乗位で余ったお尻がグイグイペタペタ触れてくる。突き落とすたびに「ズンッぺたんッッ」とそのあまりに余ったお尻が下腹部あたりに接触してくる。

やみつきになるほど気持ち良くなれる

この肉体感がやみつきになってしまった。海外モデルがお尻を大きくしているのはそれが理由にあるのかもしれない。そしてこれはリアルラブドールの6YEdollで体験できたことであった。

それまで「ラブドールにおいて背面騎乗位は全然気持ち良くない」といった結論が自身にあったのに、6YEdollにて背面騎乗位セックスを経験してからその結論は覆された。

はじめて背面騎乗位セックスが気持ち良いと感じたラブドール、それが6YEdollであった。

お尻が突き出ている代表例:6YEdoll

ラブドール『6YEdoll』のうつ伏せ時の背面箇所の様子。棒立ち状態でも大きくお尻箇所が突き出ている。

突き出たお尻箇所がヴィジュアルだけでなく機能的にもなっている

お尻箇所がでっぷりと突き出ているリアルラブドールで、なおかつセックス中にその突き出たお尻がただの視覚快感だけでなく物理的な快感にまでなってくれたラブドールは6YEdollだった。

棒立ち状態なのに突き出たお尻箇所になっているラブドールを探す

他のメーカーのラブドールにおいても「“棒立ち状態のはずなのに”お尻が突き出ているラブドール」であればそのラブドールでも今回のたぷたぷ体験ができる。

また、後背位セックスでも突くたびにお尻がブルブル揺れるメリットもあった。視覚快感だけでなく、物理的にブルブル接触してくるのでそのたびにイキそうになってしまう。

やはり、お尻が突き出たラブドールは射精能力がやみつきレベルで高い。2つのラブドールで迷った場合「お尻箇所がデフォルトで突き出ているほう」を選ぶとセックスでより気持ち良くなれて失敗しない。

「お尻箇所が突き出ているラブドールは地雷?」
地雷ではなかった!
騎乗位セックスや後背位セックスでやみつきになれる!

→関連ページ:「6YEdollの表面はツルツルしてる?」→していない。生物的な肌触り。

TPE素材のリアルラブドール『6YEdoll』の表面の様子|ツルツルしておらず生物寄りになっている(ラブドールの中では生物寄り。なお、「生物だ」と期待するほど近くはない。)

ナビ:ラブドールマニュアル

» 初めてのラブドールマニュアルガイドまとめ
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP