カテゴリー: ラブドール

「ラブドール飽きた、処分したい…が面倒」→ランジェリーで処分延期できる

   
著:「はじめてのラブドールでも安心」ラブドール研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

ラブドールとセックスを何回も重ねてだんだん飽きてしまったとき、処分したくなってくる。しかし、いざ処分となるとやはり面倒さがともなう。

そんなときは「ランジェリー」などをポイント買いで買って期待せず着せると意外に快感がガチガチに復活する。そして感じてしまう、「やはり処分は延期しよう」と。

処分は面倒さがともなう

ラブドールの処分は意外に面倒さがともなう。売却であってもともなう。

売却前に洗浄したり、すぐに乾いてくれないのでここで数日放置乾燥で待たされ、さらに劣化箇所をメモしてそれを売却時に申請したり、

さらにリアルドールの場合は重たいので売却の際の発送で億劫になる。

発送時にガッツリとリアルドールと書いても配達員の方に何も思われない。マネキンと書いても何も言われない。何も思われない。その辺りの対人的な億劫さは実は想像するほどに起こらないので心配無用となる。

しかし、やはり面倒さがともなう。「一生に一体」といった感覚が楽となる。

しかし、そんな一生に一体レベルのリアルラブドールでさえも飽きが必ずくる。

その時にふとランジェリーを着せると驚く。急速にボッキし始めてしまう。そしてガッチガチに勃起してしまう。

ランジェリーで思いのほか復活する

リアルドール『6YEdoll』に白ランジェリーを着せた様子

商品画像を見ても大抵勃起しない。しかし、実際に着せて目の前にすると勃起してしまう。これに驚く。

ラブドールの処分を延期してしまう感覚になるほど勃起してしまう。

ランジェリーを着せて谷間を見たとき、斜めから見たとき、正常位で目の前にしたとき、騎乗位で目の前にしたとき、後背位セックスでランジェリーで彩られた背中を目の前にしたとき、今まで買ったランジェリーと組み合わせたとき、

ラブドールを買った当初のような快感が不意に蘇る。復活する。再びセックスしたくてしたくてたまらなくなってしまう。

しかし、現代になってもやはりラブドールは濃紺や黒色の服や下着そしてランジェリー等からの色移りに耐久できない。いまだにすぐに色移りしてしまう。

昔と変わらず今も「白色系」の服を選ぶと後悔せずに済む。

ランジェリーは白系が色移りしない

リアルドールに濃紺の下着を着せて色移りしてしまった劣化様子

ラブドールに着せるランジェリーや服を着せる際は「白系」を選ぶと失敗しない。

黒系や濃紺系また原色系は色移りしやすい。黒と濃紺は特に異常なほど色移りしやすい。

これは今も昔もそしてTPEでもシリコーンでも色移りする。プラスチックみたいで色移りしなそうなオリエントドールであっても普通に色移りしてしまう。

ラブドールにおいて、服を着せることが想定されたリアルドールであっても服から色移りの耐久性だけは無視されたままなので、やはり共通的に「白系」の服を着せると色移りを防げる。

そして、ランジェリーは基本的に野暮ったさがなければ快感は復活できる。

「ラブドールの処分が億劫な場合は?」
ランジェリーで再び楽しめる!

白ランジェリー例

ドンキホーテに普通にランジェリーが売られているのでそこで買うのが早い。また、Amazonのほうが安い。しかし、NLSで「A10ピストンSAなどの性家電を以前に買っていてポイントがたまっている」といった場合にはNLSで買うのがより安く買える。

レース柄

レース柄系のランジェリー

テーブルに敷くレースにも見える不人気なランジェリーはドンキでは買えないことが多い。しかし、快感は蘇る。

下着系

下着系の白ランジェリー

ブラジャーとランジェリーを合体させたようなランジェリーになっている。こういったメジャー系はドンキで普通に買える。NLSで買うほどでもない。

萌えメイド系

萌えメイド系の白ランジェリー

メイドカフェ系は特に似たようなのが普通にドンキで買える。ドンキの周りにはメイドカフェや風俗街がある場合が多いのでドンキにも売られている。

レースクイーン系

レースクイーン系の白ランジェリー

レースクイーン系は似たようなのがドンキで売られている場合がある。オーソドックスすぎてドンキでなくてもよく見受けられる。

スポブラ系

フィットネス系の白ランジェリー

スポーツブラやトレーニングジムなどフィットネス系の白ランジェリーはあまり売られていない。ドンキでは買えない場合がある。これはNLSで買いである。性家電のポイント分で0円で買えそうな値段でもある。特に脱がさずに挿入できるのは非常に楽となる。

水着系

水着系の白ランジェリー

水着系は不人気そうに見えて意外にドンキのような場所で買えることがある。NLSで買う際はオナホを買ってたまったポイントで買うぐらいがちょうど良い。

写真で貧相に見えても着せるとやはり快感は蘇る。上記もすべて含めて、ランジェリーはポイント買いで「期待しない買い物」ぐらいが楽しめてオススメとなる。

そしてなによりも「ラブドールの処分を延期」できるメリットは大きい。おまけに新たに気持ち良くなれてしまう。予想外に気持ち良くなれてしまう。

※© 上記製品写真箇所:通販店“NLS”より画像引用

→関連ページ:「ラブドールのおっぱいの大きさで迷う」→大きいほうが全般的に飽きない

関連撮影写真
TPEリアルドール『6YEdoll』のおっぱい様子|添い寝体勢

ナビ:ラブドールマニュアル

» 初めてのラブドールマニュアルガイドまとめ
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP