ラブドールの摩擦感を消したい場合はベビーパウダーで生物感に変わる

ベビーパウダーを塗る

ボトルベビーパウダーを使用することでラブドールのペタペタした人工感やゴトゴトした弾力摩擦感を大幅に減少できる。その結果、人工物から「シットリした生き物感」に変えることができる。パウダーをぶっかけて撫でるだけで済む。

オナホール業界のラブドール

リアルドール業界のラブドールに比べて柔らかいものの、その代償としてペタペタしている。そのペタペタした摩擦感をベビーパウダーで大幅に減少できる。

ペタペタ摩擦感を大幅に減少できる

オナホール業界のラブドールの「ペタペタした摩擦感」が大幅に減少し「摩擦感が非常に少ないしっとりした撫で感」に変わる。

生き物感に変わる

リアルドール業界に比べて柔らかいその肉体感がさらに柔らかく感じられる。柔らかさは物理的には変わっていないのに、肌触りがペタペタからしっとりした生物感になるったおかげか、ペタペタした人工物から生体的な柔らかさが増して人工物のカテゴライズから生き物のカテゴライズに切り替わったような感触になる。

マシュマロ撫で感に変わる

リアルドール業界のラブドールに比べて生き物に近いその状態からさらに生き物感に近づく。マシュマロみたいな撫で感に変わる。マシュマロの「揉み感」にはならないものの、生き物を揉んでいる揉み感にはなる。

マシュマロ揉み感にはならない

マシュマロみたいな肌触りになるのでマシュマロみたいな揉み感だと感じるだけで物理的にはマシュマロの揉み感ではない。生き物を揉んでいる感じになる。マシュマロに近づくというよりも「しっとりした肌触りの生き物」に近づく。

リアルドール業界のラブドール

オナホール業界のラブドールに比べて弾力的ではあるもののペタペタ感は少ない。しかし、ドリュドリュゴトゴトした弾力ゴム摩擦感が多い。その摩擦感を大幅に減少できる。

ゴトゴト摩擦感を大幅に減少できる

リアルドール業界のラブドールの「ゴトゴトドリュドリュした弾力ゴム感」が「摩擦感の少ないしっとりした生き物撫で感」に変わる。さらに少しある「ペタペタ感」も無くなってしっとりに変わる。

生き物感に近づく

元々のボディがオナホール業界に比べて弾力的なため、しっとりした肌触りにはなっても生物的な揉み感にはあまりならない。しかし、少なくとも「ゴトゴトしたゴム摩擦感の人工感」を大幅に減少できる。生き物感により近づく。オナホール業界のラブドールに比べて生物に近づく具合は低い。

服を着せるのが楽になる

摩擦感が大幅に無くなるため、ラブドールに着せるときにスルッと着せられるようになり、さらに摩擦によってボディ表面が黒ずむことも少なくなる。

ナビ:ラブドールマニュアル

» 初めてのラブドールマニュアルガイドまとめ