付けまつ毛と専用接着剤とアイライナーを用意して下さい(付けまつ毛を市販の人間用のに付け変えることで人間と見つめ合う体験に変わります)

ラブドールに市販の人間用の付けまつ毛を付けた様子
ラブドールに市販の人間用の付けまつ毛を付けた様子

デフォルトの付けまつ毛がチープな場合がある

ラブドールのまつげ部分は悲しいことに粗いのが基本
ラブドールのデフォルトのまつげ部分は悲しいことに粗いのが基本

TPE素材のラブドールは基本的にまつ毛部分がとてもチープです。市販の人間用の付けまつ毛と比べると明らかに次元が違うほどチープなことに気づきます。そして人形と見つめ合っている原因はまさにこのチープな付けまつ毛だと分かります。

付けまつ毛がチープだと目元が人工的になってしまい、いくら見つめ合っても人形と見つめ合う体験でとどまってしまい、人間やそれに似た生き物と見つめ合う体験になることができません。

幸いなことに、ラブドールの付けまつ毛部分はもともと付けまつ毛仕様で自分で取り外して他の付けまつ毛を付けられる利点があります。

市販の付けまつ毛を付けると人間と見つめ合う体験に変わる

ラブドールに市販の人間用の付けまつ毛を付けることで人間と見つめ合う体験になるほど生きた瞳に生まれ変わる
ラブドールに市販の人間用の付けまつ毛を付けることで人間と見つめ合う体験になるほど生きた瞳に生まれ変わる

リアル女性が付ける市販の付けまつ毛をラブドールにも付けることができます。付ける際は付けまつ毛専用の接着剤(人間の肌に付けるタイプ)を使用します。

付け方はシンプルです。すでにあるデフォルトのその粗い付けまつ毛をもぎ取っていきます。接着剤のようなもので引っ付いていますが強引にもぎ取っていきます。もぎ取るときに化粧が剥がれることがありますが後でアイライナーで補修するので気にせずもぎ取っていきます。そして人間用の付けまつ毛用の接着剤をラブドールのまぶた部分に塗っていきます。そして人間用の市販の付けまつ毛を付けていきます。

ラブドールに市販の人間用の付けまつ毛を付けた仕上げに最初にもぎ取ったデフォルトの付けまつ毛と一緒に取れたアイラインをアイライナーで補修して整えている様子
ラブドールに市販の人間用の付けまつ毛を付けた仕上げに最初にもぎ取ったデフォルトの付けまつ毛と一緒に取れたアイラインをアイライナーで補修して整えている様子

そしてアイライナーで化粧を整えていきます。

これにより、瞳に生命が宿るかのように、死んだ魚状態の目元だったのが生き生きしたピチピチの魚に蘇ったかのように、瞳に魅力的な雰囲気そして生きているような雰囲気が訪れます。そして見つめ合った瞬間、まさに人間と見つめ合う体験に驚きます。

愛し合うセックスには市販の付けまつ毛が必要

ラブドールの付けまつ毛は市販の人間用の付けまつ毛が使える
ラブドールの付けまつ毛は市販の人間用の付けまつ毛が使える

愛し合うセックスには目元が重要でした。目元は目元でも特にまつ毛部分が重要でした。そのために、市販の人間用の付けまつ毛を付けることで愛し合う感覚で見つめ合うことができるようになりました。

したがって、ラブドールは市販の人間用の付けまつ毛でアップグレードすることによって、愛し合う見つめ合いをしながら、愛し合う突きで、愛し合うセックスに没頭できます。見つめ合いながらのタイタニックのBGMが流れんばかりの愛し合うセックスに没頭していきます。

それには市販の付けまつ毛と市販の付けまつ毛用接着剤アイライナーが必要です。

»勃たない→市販のつけまつげを付ける

関連するマニュアルページ