より奥まで挿入したい→「マウンテンZ」を使用して下さい

「より奥まで挿入したい」という場合は「マウンテンZ」を使用します。

ペニスサックは感触が無くなる

ペニスサック系は挿入感がゼロになってしまうのが最大の欠点|※NLSより製品画像引用

奥まで挿入するにあたって類似製品として「ペニスサック」があります。しかし、これらを使用した結果、挿入して行くときに挿入感がゼロになってしまい「作業」になってしまいました。そのため、ペニスサックは奥まで挿入できたとしても全く気持ち良くないデメリットがあり、さらに洗って乾かすのが億劫になり、消毒スプレーで保管するのさえ忘れて結局2回目は使わずにそのままゴミ箱行きとなりました。

器具系は保管や管理が面倒

ペニスリングなどの器具系は管理が面倒で再装着が嫌になる|※NLSより製品画像引用

ペニスリング系も保管や管理が億劫でした。裏返してタオルの上に置くわけにもいかず、最も綺麗なティッシュの上に置いてもやはり落ち着かない状態になります。そしていざ乾かして保管していざ使用しようというときにやはりその衛生面が気になって再装着する気にはなれませんでした。

器具系は器具の中でしぼんでしまう

器具の中で萎えてしまって輪ゴムで縛ったみたいで速攻で外す結果になってしまった|NLSより製品画像引用

バイブコックなどの器具系は装着する時に勃たせないと○いのでそれに苦労しました。そしてうまく装着できても、「ペニスサックの中でどんどんしぼんでいく」「器具の中でどんどんしぼんでいく」「ペニスリングを着けているのにそれが邪魔でどんどんしぼんでまるでペニスに輪ゴムを縛ったようにギュウギュウになって激萎えする」という結果になりました。その結果、最終的に最初に挙げたマウンテンZにたどり着くという流れになりました。

関連するマニュアルページ