長板を5枚購入して下さい

シナランバーの長板5枚
シナランバーの長板5枚

楽天市場「北零WOOD」で素材「シナランバー」のカット済み長板「長さ1825mm x 巾300mm x 厚さ30mm」を「5枚」選び、注文画面の備考欄に「カット不要です」と書いて購入していきましょう。

木材:シナランバーを選ぶ

背景板の木材は「シナランバー」を選びます。

【シナランバーで撮影に集中できます】
シナランバーは人間やドールが乗っても割れない強度があります。もたれさせたりしてもゆがんだりしない強度があります。倉庫に立てたまま長期間保管しても自重変形しない頑丈さがあります。さらに比較的重いので作った背景が撮影中に崩れにくい安定さがあります。比較的重いかつ強度のある板にすることでモデル側も撮影者側も撮影に集中することができます。

長さ:1825mmを選ぶ

背景板の長さは「1825mm」を選びます。

【カット済みが早く届きます】
通販等であらかじめカットされている長さが1825mmです。サイズ指定して購入することもできますが、カット済みのものを選ぶことで木材業者と何ターンもやり取りすることなく注文ボタン一回押すだけですぐ発送されるのでお手軽です。

【180cm以上が万能的かつ早く届きます】
ドールも最大で170cmを越えることもあります。また、ヒールを履くとさらに高くなっていきます。さらに、被写体が180cmに満たなくても斜め等から撮影する際に背景が見切れたりしてしまいます。写真編集ソフトやアプリ等で修正もできますが骨のいる作業が必要になります。あらかじめ180cm以上あれば修正する必要なく撮影してほぼそのままサイト等に即掲載できます。そのため、180cm以上がとても都合がよく万能です。さらに、木材業者から木材を買うときにカット済みのサイズで「A4背景紙をそのまま貼れるサイズである幅30cmのカット済み板の最長」は1825mmなので備考欄に特に要望を何も書かずにそのままデフォルトで購入できてより素早くより面倒なくより手軽に購入できます。

巾(幅):300mmを選ぶ

背景板の巾(幅部分)は「300mm」を選びます。

【自作のA4背景をそのまま貼れます】
幅を30cmにすることでプリントアウトする背景A4をピッタリ貼ることができます。印刷する背景はコンビニでも家庭用プリンターでもA4が手軽なので板の幅もA4に合わせると楽です。A4の長い部分がほぼ30cmになっているためです。

厚さ:3cmを選ぶ

背景板の厚さは「3cm」を選びます。

【反らなくて済みます】
板の厚さを3cmにすることで「背景にもたれ掛ける」というシーンでも曲がったりせずに安定して撮影できます。また、「足元に照明を置いた床下ガラスのような幻想的なシーン」でドール等が乗った状態でも反ったり曲がったりせず撮影できます。そのため3cmにすることで万能的に撮影できます。コスト面を考慮する場合は最薄の1.2cmでも問題ありません。

枚数:5枚分指定する

背景板の枚数は「5枚」を選びます。

【最低5枚必要です。床面を広く撮影する場合は6枚以上必要です】
板を「背中側」に3枚設置し、「足元」に2枚設置します。合計で5枚必要です。当サイトでは実際は6枚購入しました。しかし、背中側に3枚設置しそして足元に3枚置く予定だったのですが、足元は2枚でもギリギリ写真いっぱいに背景を映り込ませることができました。そのため、最低限の枚数は背中側3枚と足元2枚の合計5枚です。なお、足元を広く撮りたい場合は6枚が必須になります。

購入先:北零WOODで買う

注文時備考欄:“カット不要”と入力する

注文時に備考欄に記入を促すような文面があるので「カット不要」の旨を記入して注文していきます。

総費用:約16,000円掛かる

シナランバーの長板5枚と送料でおよそ16000円で手に入ります。

補足

  • 木材を専門業者から買うときに、楽天市場やAmazon等など一般消費者向け通販サイトでも木材単位は「mm」が一般的に使われます。「cm」で記載して欲しいと最初は混乱しますが購入して届いてしまえばもう見ることは無くなります。当サイトではサイズをそのまま検索してヒットして換算せずそのまま買えるようにmm単位で記載しています。
  • 木材業者の言う「巾」とはいわゆる「幅」を意味します。
“胸肉”撮影背景|完成版

関連するマニュアルページ