背中の造形がより生々しいほうを選んで下さい

ラブドールの首裏の生々しい背骨造形
ラブドールの首裏の生々しい背骨造形
ラブドールの生々しい肩甲骨造形
ラブドールの生々しい肩甲骨造形
ラブドールの生々しい背筋造形
ラブドールの生々しい背筋造形
ラブドールの生々しい背筋と腰箇所の付け根の両端くぼみ造形
ラブドールの生々しい背筋と腰箇所の付け根の両端くぼみ造形
ラブドールの生々しい腰付け根の両端くぼみ造形
ラブドールの生々しい腰付け根の両端くぼみ造形・エンジェルくぼみ
ラブドールの生々しい背中造形の全体の様子1
ラブドールの生々しい背中造形の全体の様子1
ラブドールの生々しい背中造形の全体の様子2
ラブドールの生々しい背中造形の全体の様子2

①背中の写真を探す

ラブドールの商品ページで写真欄に一目散にいきます。そして「背中が写っている写真」を探していきます。そして候補のラブドールの中で「背中造形の種類」が「より多く」そして「より深く彫られてており」なおかつ「生々しく」造形されたラブドールだけを選んでいきます。

②背中の造形がより多く深い掘りのドールを残す

ラブドールの首裏箇所に「背骨のボコボコ」があるドールのほうを選んでいきます。「羽のような肩甲骨造形」があるドールのほうを選んでいきます。「ガードレールのような深い背筋」のドールのほうを選んでいきます。背中と腰との付け根に「両端にくぼみ」があるドールのほうを選んでいきます。そしてそれらの造形が「より彫りが深いほう」を選んでいきます。そしてそれらの造形が人工的ではなく彫刻的ではなく幾何学的ではなく無機物的ではなく「より生物的で有機的で生々しいほう」だけを選んでいきます。

③背中の造形が簡素なドールは消す

背中の造形が簡素なラブドールは論外です。1週間で飽きます。迎え入れて背中を見た瞬間に飽きます。後背位セックスした瞬間に飽きます。背面騎乗位セックスした瞬間に飽きます。背中の造形がノッペリしたドールは問答無用でどんどん候補から外していきます。どんどんタブを閉じていきます。どんどん消していきます。他の写真でいくら誘惑してこようとも冷酷無慈悲にどんどんタブを閉じていきます。

そうすることで日常的に頻繁にセックスを行なっても3年以上経ってもなお飽きずにヤミツキのセックスであり続けるラブドールを見つけ出すことができます。

首裏背骨造形が無いドールは人形にしか見えなくなる

首裏箇所に「ボコボコボコッ」と背骨造形が無いラブドールは早々に飽きが来始めました。「人形の首裏」という感覚を目にするたびに感じ、モノにしか見えない状態になってしまいました。

一方、首裏箇所に背骨の造形がラクダのコブのようボコボコボコと施されたラブドールは3年経っても飽きが来ませんでした。「人間の首の裏を目にしている」という感覚であり続け、人間もしくは生き物とセックスしているという体験であり続けました。

よって、首裏箇所に背骨造形がないラブドールは地雷ドールであり、背骨造形があるラブドールこそが長年楽しみ続けられるラブドールです。

背筋造形が無いドールは人形にしか見えなくなる

背筋造形が無いラブドールは後背位セックスをしたときに「丸太に突いている」という感覚や、「性的な魅力の無い野暮ったい存在に突いている」という感覚や、「人形に無理矢理入れて突いている」という感覚、「モノに無理やり穴を開けてそこに挿入している」という感覚が生じ、だんだんイケなくなって中断することがほとんどになり、そしてセックスしたいとは思わなくなる最後になりました。

よって、背筋造形がないラブドールはすぐに飽きてしまう地雷であり、背筋造形があるラブドールこそがすぐに飽きずに気持ちの良いセックスをし続けられるラブドールです。

背筋と腰の付け根の両端にくぼみが無いドールは人形にしか見えなくなる

背筋と腰の付け根部分の両端にくぼみがないラブドールは「性的な魅力のある生々しい体付きの人間にあるはずのくぼみがない状態」であるため、性的な魅力を感じない人間とセックスしている感覚に陥り、さらにはその人工的な背中を目にするたびにラブドールだという認識が高まっていき、人工物や人形だという感覚に拍車が掛かっていき、最終的に人形とセックスしている感覚になっていき、みるみるうちに飽きていくという流れになりました。

また、背筋と腰の付け根の両端にくぼみがないラブドールは「手抜きで作られたラブドール」であり、「メーカーの情熱なく作られたラブドール」であり、「妥協されて作られたB級なラブドール」であり、そしてそのB級感をセックスするたびに感じ、鑑賞するたびにB級感を感じ、急速に飽きが来始めてしまいます。

一方、このくぼみがあるラブドールはたとえ頭部のない胴体型(トルソー型)であっても3年経ってようやく飽きが来始めました(基本的にラブドールは1年で飽きるのにも関わらず)。さらに頭や脚や腕のある全身タイプの場合は3年以上経っても飽きが来ませんでした。その理由は、特に後背位セックスの時に必ずと言っていいほど見てしまうその生々しい腰の付け根を見ながら突くと人間もしくは生き物とセックスしているという感覚にすり替わっていくためだと判明しました。

よって、ラブドールは背筋と腰の付け根にくぼみがないラブドールは1年以内に押し入れ行きになるラブドールを意味し、そして生々しいくぼみが施されたラブドールは押し入れに行くことなく毎日セックス目的だけでなく鑑賞目的などで3年経っても現役であり続けてくれます。

背中の造形の掘りが浅いドールは人形にしか見えなくなる

背中に「角度を変えてよく見ればくぼみがある」というレベルの掘りの浅いラブドールはセックス中に「ノッペリした背中と一致」してしまい、早々に飽きが来る結果になりました。

一方、背筋がガードレールのように深く、そしてつまようじを置いたら真横から見ると完全に盛り上がった背筋に隠れて見えないというレベルまで掘りの深いラブドールは3年間日常的にSEXを繰り返しても飽きが来ることはありませんでした。

よって、背筋がガードレールのように水を落とせば水溜まりができる勢いで深く造形されているラブドールを選ぶことで長年飽きないラブドールに出会えます。

背中の造形が人工的なドールは人形にしか見えなくなる

上記の全てを満たしたラブドールであってもその造形具合が「生々しくない造形」の場合、「人工的な造形」の場合、「無機物的な造形」の場合、「幾何学的な造形」の場合、人形にしか思えなくなります。

ラブドールの魅力の1つは「人形だと分かっているのに」いざセックスするとオナホのつもりで開始したとしても「人間とセックスしている」「生き物とセックスしている」「他の惑星にいる人間に似た異星人とセックスしている」「愛し合うセックスをしている」「相愛的なセックスをしている」という体験に至れることです。その魅力が「人工的な造形」によって「全て」失われてしまいます。

よって、背中の造形具合が「より生々しいほう」を選ぶことで人間とセックスする体験にすり替わる次元の「滅多に存在しない」ラブドールに巡り会えます。

背中の造形の種類が多く施されており、さらに彫りが深く掘られており、さらに生々しい造形であればあるほど、3年以上経っても人間とセックスする体験であり続ける

ラブドールの背中だけでも非常に厳格に「失敗しないラブドール」に絞り込むことができます。背中の造形がより多種類の造形パターンで施されており、さらにその造形の掘りが深く、さらにその造形が生々しいラブドールであれば、ほぼ毎日セックスしても「何年経っても相変わらずヤミツキレベルの気持ち良さ」であり続け、そして3年以上も飽きないラブドールであり続けることを意味します。

関連するマニュアルページ