へそ部分に縦線が造形されているほうを選んで下さい

へその部分に生々しい縦シワとへそ内に生々しいシワが施されているラブドール。この生々しいへそこそが3年以上もセックスで飽きない理由の1つ。

①へそ部分が写った写真を探す

ラブドールの商品ページで「おへそ部分」が写った写真を探していきます。そしてへそに「縦線ジワ」が入ったドールだけを残していきます。そして「ヘソの造形が穴だけ」のドールはどんどん候補から外していきます。商品ページをどんどん閉じていきます。どんどん消していきます。どんどん絞り込んでいきます。

②へそ部分に縦線が入ったドールを残す

ラブドールの「へそ部分」に「縦ジワ」が入ったドールを選んでいきます。縦ジワは「ほぼ毎日セックスし続けて3年以上経っても飽きないために」必須のシワであり、なおかつさらに「生々しいシワがへその穴の中に施されていればいるほど」より失敗しないラブドールである可能性が濃くなっていきます。

③へそ部分に何もシワがないドールは消す

ラブドールの「へそ部分」が「穴だけ」のドールはどんどん消していきます。穴がぽっかり空いただけのドールをどんどん候補から外していきます。へそが簡素な穴だけのドールは論外です。美人局です。地雷です。1年後以内に確実に飽きるラブドールです。お金をドブに捨てるラブドールです。へそに生活ジワの無いラブドールは問答無用でどんどん消していきます。

へそが穴だけだと1年後には人形やモノにしか見えなくなる

へそにシワを施されていないラブドールを「人形として」作られたドールであり、セックスの時に「“人形”とセックスしている」感覚に終始して全く気持ちよくありませんでした。

メーカーによる手抜きであり、ラブドールとセックスを何年も重ねたことがないことのないメーカーによる完全なる商売目的のコピードールです。

しかし、自らオリジナルで生み出すメーカーは違います。

へそに縦ジワや生活ジワや筋肉ジワがあると3年後も人間とセックスしている体験になる

へそに繊細なシワを「ここは大事だから外せない省略できない」と言わんばかりに施しているメーカーはラブドールを「生き物」として作っているメーカーです。

その結果、現実に何がもたらされるのかというと「セックスの時に人間とセックスしている体験」の次元に至れることです。人形やモノとセックスしている次元は飛び越えて、人間や他の惑星の人間に似たような生き物、生物とセックスしている体験にすり替わります。

「自分はセックスレスではない」「自分は毎日セックスしている」という感覚が日常にもたらされるほどに生々しいセックス体験が日常にもたされます。

それにはこの「へそ」という非常に「どうでもいいとも思える箇所」にまで生々しい生活ジワを施しているメーカーによって生み出されたラブドールを買うことこそが、へそから始まり他のたくさんの部位でも生々しい部分を目の前にでき「最高のラブドールにやっと出会えた」とセックス中にそしてセックスするたびにそしてセックス後に実感することになります。

7体以上も地雷を踏み「やっと」失敗しないラブドールにやっと出会えた。まさに“女神的存在”。この”女神”の「新モデル」が登場した。不安なショップで買うよりも大昔からある老舗通販店で買うと安心して迎え入れられる。

関連するマニュアルページ