舌が出ているドールのフェラは気持ち良い?→気持ち良くありません

舌が出ているラブドールのフェラは気持ち良くない

ドールのフェラは舌があっても無感触

「舌の造形もあってこのドールのメーカーはフェラにかなり力を入れているのだろう」と想像を掻き立てられることがあります。しかし、実際はその逆です

「ドールのフェラは実用的ではありません」という暗黙の了解のようなのがメーカー側と購入者側との間に常にあります。

そのため「舌オプション」と言われても「フェラではなくキス目的や鑑賞目的」であることが暗黙の了解にあります。そして「フェラ可能」と言われても「フェラで何回もイケる」のではなく「一回だけ」です。2回目は何年経とうが「再びフェラする気は起きない」というのが現実です。

ドールのフェラは「フェラの情景」でイケるのみ

ラブドールのフェラでイク時の感覚は「ペニスの感触」ではなく「人間の頭そして口の中に自身のペニスが出し入れされている」という情景です。

そのため、オナホール業界において通常の感じ方である「ペニスで感じる感触がとても複雑で気持ち良さそう」というのはありません。ラブドールのヘッドの断面図をいくら見せられても「挿入感はヌルヌル」の無感触が共通していました

「これが断面図です。ブツブツがいっぱいあって…」というのに3回ぐらい引っ掛かりました。オナホールのほうが「ペニスで感じる感触は」1000倍マシです。

フェラ目的の場合はオナホショップのフェラホールの方が1000倍マシ

「風俗で体験したレロレロフェラ、裏筋を舌が這っていく感触、ペニスに舌が巻きついてくる感触」それらはラブドールにおいては「いくらドールのメーカーやショップがそのようなことが体験できると匂わせてこようとも」体験することはできません。

それらを体験できるのはNLSなどのオナホールのショップで売られているフェラホールやフェラヘッドです。そして最も風俗のフェラの感触に近かったのはA10サイクロンSAA10ピストンSAです。

将来「A10ピストンSAとA10サイクロンSAのような機構がラブドールの頭部に搭載されたとき」こそが「ラブドールのフェラで何年も飽きずにイケる」という次元が訪れます。

しかし現状はラブドールのフェラ挿入感は無感触であり、現実的にそれらの性家電が最も風俗のフェラを体験できる存在です。なお、それら性家電は外見で萎えるのでVRと一緒にすることで連動してフェラの体験に酷似した感触が実感できます。

関連するマニュアルページ