アクセサリーを百均で買いたいが買いにくい→ルピスで代替的に買えます

LUPISで購入したネックレス

「数千円の高いアクセサリーではなく、100円から数百円でアクセサリーを色々買って試したい」という際に通販店の“LUPIS”が重宝しました。同じようなアクセサリーが100円ショップでも買えますが、実際にそのアクセサリーコーナーに立って選ぶよりもルピスで選ぶほうが楽です。

セックスに使える

「全裸に飽きて勃たない」「ただ服を着ているだけでは勃たない」という際はアクセサリーでやっと勃たせることができます。

「完全に性的な目的で使いたい」「毎回のセックスのたびに違うアクセサリーをつけたい」という際にも値段が100円ショップのように安いLUPISが役立ちます。

また、ネックレスがかかった首元やイヤリングの付いた耳を目の前にしながら添い寝するだけでも無いときより圧倒的な癒し感覚が得られます。

さらに、指輪のない指を自身の指と絡ませるよりも、指輪のある指と絡ませるほうが明らかな癒しを体験できます。

撮影に使える

実際に目にすると「100円ショップに売られているアクセサリーとそっくりな品質」です。しかし、撮影するとそれなりに良く映ってくれます。

そのため、撮影目的で各種色んなアクセサリーやアクセサリーの組み合わせ、服との組み合わせを楽しみたいという際にも重宝します。

すぐサビるのが難点

難点はすぐに錆びてしまうことです。数千円のアクセサリーと数百円のアクセサリーはサビの耐久性の違いが主にあります。

サビを取る方法はカビキラーでもできます。カビキラーをくすんだアクセサリーに吹きかけてしばらく待つとサビが取れることが多くありました。

ただ、そのアクセサリーが飽きた頃とサビ始める時期が重なるので新しいのを買う機会としてもルピスがちょうどいいとも言えます。

関連するマニュアルページ