浴槽の縁に座らせないよう注意して下さい(※お尻箇所が裂けます)

リアルドールを浴槽内で風呂イスの上に載せている様子
リアルドールを浴槽内で風呂イスの上に載せている様子

他のラブドールに比べて急速に裂け始めます

浴槽のフチが幅広だとしてもそこに座らせた結果、ラブドールのお尻箇所に集中的に負荷がかかったためか数週間で裂け始めたラブドールを過去に1体経験しました。

工業的な汚れが内部から絶えず出てきます

裂けた箇所から内部の黒い工業的な油などが侵入した水と共に出てくるようになりました。そしてサビ汁が出てくるようになりました。セックスすると当然股間周りにその工業的な液体が付着するため快適にセックスすることができなくなりました。

修理ループから抜け出せなくなります

さらにTPE素材も接着可能な接着剤を使用しても「ラブドールのお尻箇所は座らせたりと特に接触させたり接触頻度が高い箇所なので」他の箇所と比べて明らかに再修理のスパンが早く1週間程度で再修理を繰り返しました。長くても数週間程度で再び裂けはじめてしまって、2週間おきに接客修理を繰り返し、挙句の果てには接着できなくなり、そして押入れ行きとなり、処分行きとなりました。

浴槽の縁だけはNGです

浴槽のフチに女性が座るシーンがよくありますが、それをラブドールにさせると取り返しのつかないほど急激に劣化が早まる結果になります。幅広の浴槽でも劣化が急速に早まります。たとえ浴槽の縁が幅広だとしても浴槽縁に座らせないよう注意して下さい。

風呂イスかすけべ椅子を使用して下さい

浴槽で座らせる場合は『すけべ椅子』を使用すると裂けを防止しながら比較的楽に洗えます。もしくは風呂イスに座らせて下さい。もしくは風呂イスに側位状態で置いて下さい。

関連するマニュアルページ