届いたら立てて放置しないで下さい(※中で逆さまになっていることがあります)

取り扱い注意表示は無視されます

ラブドールの頭部が下になった状態のまま運搬されて届くことがあります。下積み厳禁のシーンが貼られていても、取り扱い厳禁のシールが貼られていても割れ物注意のシールが貼られていても「ここを上にしてください」と注意書きがダンボールになされても大抵は無視されることがしばしばあります。

頭部が下になっていることがあります

ラブドールの梱包箱は縦長なので縦に置かれた状態で運搬されてその状態で玄関に届いたことを多々経験しました。さらに開封したところ、なんと頭部が地面に着地するような状態で逆さまになった状態で、逆立ちしたような中身状態でラブドールが届いていたことがさらに数回ありました。

「配達のプロである運送会社の人がそう運んで来たのだから送られてきた向きは正しい」というのは間違いです。残念ながら現実は非常にいい加減です。これはヤマト運輸で経験したことです。

届いたら急いで横向きにして下さい

そのため、まず横に置いて、そして開封してどちらがおっぱい側か確認するようにすると「未開封なのに破損や変形や劣化状態」を防止できます。(おっぱい側が下だと潰れて永久変形してしまいます)

縦配送が嫌な場合は36kg以上を購入して下さい

なお、ラブドール重量が36kg以上ならば二人がかりで「横の向きのまま」運搬されそして玄関まで横のまま二人がかりで来てくれるので今回のような「上下が逆さまで頭部が下になっている」という緊急事態な状態になっているかどうかの心配はありません。

関連するマニュアルページ