ボディとヘッドが一体型のシームレスラブドールの見つけ方

海外ショップで「seamless」と検索する

ショップサイトを開いたときに検索バーが大抵あるのでそこで「seamless」と入力してヒットすればそこで買える。日本語のショップサイトならば「シームレス」と検索する。

例:SexyRealSexDollsで探す

ラブドールのショップで安心して買える海外ショップかつシームレスのラブドールを扱っている『SexyRealSexDolls』で探すと見つかる。ここはやたらセールをしてくる上にサイトが黒と赤でどぎついものの安心して買える海外ショップの1つとなる。

「seamless」と検索する

右上に検索バーがあるのでそこにseamlessと入力して検索する。するとseamlessの代表作であるDoll4Everのpiper(doll)が出てくる。シームレスラブドールは現時点ではそのdoll4everのpiperdollが洗練されている。

本当にシームレスか商品画像で確認する

piperdollのブランドであるDoll4Everはシームレスではないタイプも製造している。Doll4Everから出てくる新作が全てシームレスといったことはないため、また検索にそれが紛れ込んでいることもあるかもしれないので念の為に商品画像で確認する。

下からのアングルの商品画像を探す

他の魅力的な写真はスルーして一直線で下からのアングル写真を探す。ガッツリと一体型になっていることが分かる商品画像を探す。それがあればシームレスだと確定する。その商品画像が無ければ分離型なのでシームレス型ではない。大抵はウィッグや顎で隠れているので少々確証まで手間がある。

顎やウィッグで巧妙に隠れているのはシームレスではない

顎を傾けていたりウィッグで見えなかったりする商品画像が多い。さらにそのウィッグをどけてネック箇所を見せた商品画像がない場合はシームレスではなく分離型となる。

ボディとヘッドの継ぎ目が見えないアングルの商品画像ばかり…なぜそんなことをするのか。やはり「継ぎ目が目に入ると冷める」といった事情があるためでもある。

「あたかも一体型のように見える商品画像で期待して買ったのにいざ届いたら分離型だった」といったことにならないようにこの商品画像確認工程は重要となる。

Doll4Everはシームレスだけでなく分離型も扱っているので注意

doll4everはシームレスも分離型も扱っている。顎の造形やウィッグで継ぎ目が隠れていてはシームレスであるように見えるものはシームレスではなく分離型となる。doll4everはシームレスを扱っているのでまさか今回もシームレスなのかと期待してしまうものの、ウィッグ等で巧妙に隠れいているものはシームレスではなく分離型となる。

国内ショップを探す

検索エンジンで「piperdoll」と検索する

手っ取り早いのがpiperdollの代理店を探すことである。piperdollが確実な1つなる。今後新作が出てくるかもしれない中、現時点でシームレス型のTPEドールで完成されているのはpiperdollとなる。

検索エンジンで「シームレス」と検索して自力で発掘する

Yahooやgoogle等などで「シームレス」や「ボディ ヘッド 一体型」や「ボディ ヘッド シームレス」「シームレス ラブドール」などのキーワードで検索する。事実上代理店だとしても代理店といったキーワードでは見つからない場合も多い。ただ、人柱的な購入になる。

国内ショップはホール箇所が着脱型のみの場合が多い

わざわざ海外ショップで買う主な理由は「ホール箇所が内蔵型」が買えること、そして「より新型」であることとなる。国内ショップは着脱型のみが多く、さらに海外に比べて新作が数ヶ月程度遅い。旧型が売られていたりする。

「国内で買ったドールが実は海外では旧型だった」といったことにならないために、海外ショップでチェックしてから海外ショップで買うか、国内で買うか検討するのがより新型を手に入れられる。ただ、輸入がやはり面倒で日時指定等ができないのもありできれば国内でサクッと買いたいといった感覚となる。

基本的に見つからない

シームレスラブドールを取り扱う業者は少ない

シームレスのラブドールを扱っている業者がとても少ない。ボディとヘッドが分離できる脱着型が従来から主流となり、また主要メーカーであるWMdollsなどがまだシームレスなドールを出していない。シームレス型は新型に位置し、他の大手海外ショップである『SexySexDoll(6YeDoll最新作の取り扱いもあるのが魅力のショップ)』や『RealLoveSexDolls(WMdolls専属といった感じが魅力のショップ)』や『Passion Dolls(とにかく巨大で重いラブドールの取り扱いが魅力のショップ)』でもまだシームレスが扱われていない。今後から扱われ出すのに期待となる。

ナビ:ラブドールマニュアル

» 初めてのラブドールマニュアルガイドまとめ