鼻毛は“笑顔の表情で”切ると残さず切れる – 初めての風俗マニュアル

初めての風俗は「笑顔で鼻毛切る」と失敗しない

鼻毛をすべて切り終わり、想定されるであろう笑顔を鏡の前で作った。すると驚いた。なんと何本ものぞいている事態に。

「無表情のときはまったく見えなかったのに、笑顔の表情になるとこんなにも見えてしまうとは…」そう驚愕した瞬間であった。

それに気づいたのは風俗からしばらく経った後のこと…。なんと初めての風俗に「鼻毛ボーボーの状態で」行ってしまっていたのだ…!

鼻毛は笑顔で切ると残さず切れる。そして風俗でより深いサービスが受けられる。

無表情ではすべて切れない

最初は無表情の状態で鼻毛を切っていた。その状態で鼻毛が出ているならば切る、出ていないなら切らない。そのスタイルだった。

しかし、すべて切り終わった後に「もちろん笑顔の表情でも鼻毛は出ないだろう、なぜなら笑顔の表情に合わせて鼻毛の根本も斜めになるためちょうどいい具合に覗かないから。」と。

しかし、その想像通りに行くことはなかった。なんとガッツリと見えてしまっていたのだ。笑顔の表情に移り変わっていくその瞬間、それまでまったく見えなかった鼻毛達が何本も垣間見れるではないか…!

笑顔になるとピョンピョン出てしまう

「なんてことだ…」これまでレジの店員の方へのお礼の時、道を聞かれた時、ケータイを解約する時、ヨドバシカメラで家電の相談に乗っていただいている時、すべての笑顔のTPOのときに鼻毛をチラチラ見せてしまっていたのだ。

そしてそして、初めての風俗のときも…まさに笑顔で鼻毛チラ見え状態、鼻毛処理はたしか無表情のときに切って出向いた記憶が…失態がどんどん蘇っていく…。

「無表情のときに鼻毛が見えなくても、鼻毛をカットしたつもりでも、笑顔の表情になるとそれまで隠れていたかのようにボーボー鼻毛が覗き出てくる」その現実を目の前にした。

最初から笑顔で切ると二度手間無く一発で切れる

最初に無表情で作り、それから「笑顔の表情でボーボーに出る現実」に向き合った。それまでしばらくは無表情のときに切ってそれから笑顔の表情に変えてもし出ていたら切るといったスタイルにしていた。

しかし、毎回二度手間のように笑顔表情時も切っていることに気づいた。二度手間だったのだ。最初から笑顔の表情で鼻毛を切ると一発で切れる。時短できる。

なお、“鼻毛カッター”がある場合は無表情の状態でも切れる。ハサミで切ると笑顔マッサージ的な運動も同時に行えるものの、それが大変に感じるときは鼻毛カッターで楽に切れる。

鼻毛チェックは笑顔で!

初めての風俗時の身だしなみ整えで鼻毛を切る際もチェックする際も「笑顔の表情で切って笑顔の状態のままチェックする」と「素早く」二度手間無く身だしなみを終えられる。

さらば鼻毛見え見え事態!
鼻毛は「笑顔で」切ると
失態せず楽しめる!