「おっぱい揉みたい時にぷにあなミラクルDXとどっちがいい?」→ガールフレンド第3章

   
著:ガールフレンド第3章研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

「おっぱい揉みたい」と思った時に、その欲求をたびたび満たしてくれて飽きないのはガールフレンド第3章のほうだった。

ぷにあなミラクルDXはおっぱい揉み感が単調で、最初は満たせても次回から飽きてしまうようになった。しかし、ガールフレンド第3章は揉み方によってたぷたぷ感が出たりして飽きない。

ラブドール・大型オナホール『ガールフレンド第3章』にレオタードを着せた様子

レオタードなど魅惑的なコスプレをさせて「おっぱい揉みたい」と思った時にも、より長く気持ち良いと感じられるのはガールフレンド第3章のほうだった。

どちらも同じ柔らかさになっている

比較|ガールフレンド第3章もぷにあなミラクルDXも同じ柔らかさだった。しかし、揉み味わいは違った。

「どちらが柔らかい?」と何度も問いながら日々揉むのを繰り返した結果、同じ結論に達した。ずばり「同じ柔らかさ」である。

ただ、同じ柔らかさであっても揉み方によってガールフレンド第3章のほうが柔らかかったりする。

しかし、どちらが柔らかいといった疑問にはやはり、総合的にどちらも同じという感覚という結果となった。

詳しく比べると違う。詳しく比べるとそこには「単調」か「複雑か」という違いがあった。

ぷにあなミラクルDXのおっぱいは単調で飽きる

ぷにあなミラクルDXのおっぱいを揉んでいる様子

ぷにあなミラクルDXのおっぱいはどこから揉んでも揉み方を変えても、同じ柔らかさだった。単調だった。

まさに、人間に忠実になっている。しかし、驚いたことに人間に忠実であればいいというものでは無かった。

どこからどう揉んでも同じ、セックスでないときに手を伸ばして揉んでも同じ、セックス中の体位で揉んでも同じ、単調な柔らかさで「すぐに飽きる」といったことが起きてしまった。

人間は揉んでいるときに会話なり、双方的なコミュニケーションによって、たとえそのおっぱいが単調であっても「おっぱいが気持ち良い」と錯覚するのかもしれない。

しかし、一般的にラブドールはそのエロ漫画のようなことが起きなかった。その「一般的なラブドール」にぷにあなミラクルDXはなってしまっていた。

ガールフレンド第3章のおっぱいは複雑で飽きない

ガールフレンド第3章のおっぱいを揉んでいる様子

ガールフレンド第3章のおっぱいは一般的なラブドールとは違った。おっぱい箇所が違った。

普通はぷにあなミラクルDXと同じように、「柔らかくして人間と同じように揉み味わいの無いおっぱい」のラブドールになるようにメーカーは作る。

しかし、ガールフレンドは違った。ガールフレンド第3章のおっぱいは揉んだ時に味わいがある。メーカーはただ適当に作っただけではないようだ。「おっぱいがリアルに忠実で単調だと逆につまらないのでは?」といった課題が見事に解決されている。

揉み方によってたぷたぷ感が出てきたりする。特に鷲づかみするとたぷたぷ感が出る。

また、上からずり下ろすように揉んだり、はたまた下からすくい上げるように揉んだり、また横から潰すように揉んだり、そのたびに違った感触が手に伝わってくる。

やけにたぷたぷ感が出てきたり、今度は弾力的で萎えて「あぁ…ここを柔らかくして欲しかったなぁ…」と思っている矢先にたぷたぷ感が漏れ出したシュークリームのように出てきたり、揉んでいるだけで飽きない。

ガールフレンド第3章に『ヒモのレオタード』など等身大のコスプレを着せるときはずらしたりして着せ方を変えると楽しめる。

「ラブドールだからこそできること」この魅力をはじめてガールフレンド第3章で知った。これはすごかった。

ラブドールだからこそできること、それはすなわち「揉み方によって感触が違ってくる」という魅力である。その魅力がいかに気持ち良いか、そしていかに揉んでいるだけで癒やされるか、その魅力を思い知った。

そしてずっと揉んでしまうのである。

揉み方を変えると楽しめたように、着せ方も変えると楽しめる。赤い紐レオタードの着せ方を変えるとやはり、ガールフレンド第3章にしかできない魅惑的な光景も目の前にできる。そしてその魅惑的なおっぱいを味わい深くずっと揉んでしまう。

ガールフレンド第3章は水に濡れたときにツルツルになって残念だった。また、乳首を舐めてもガールフレンド第1章ほど美味しいと感じられなかった。

しかし、ガールフレンド第3章の「おっぱい揉み」に関しては神だ。

「おっぱい揉み目的ではどっちが揉み飽きない?」
ガールフレンド第3章のほう!

→関連ページ:「ガールフレンド第3章は水に濡れるとどう?」→人工的なツルツル感が出る

ラブドール『ガールフレンド第3章』は濡れるとツルツル感が肌触りに出てしまう。

■製品情報:ガールフレンド第3章 / メーカー:NLS / 対応配送業者:日本郵便・ヤマト運輸 / プライバシー梱包で発送:✓ / 即日発送:14時までの決済完了 / 送料:無料 / 土日発送:あり / 正規代理店:NLS

ナビ|他レビュー目次

» ガールフレンド第3章のレビューまとめ一覧
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP