「おっぱい垂れ造形のラブドール」を選ぶと節約できる 例:ガールフレンド第3章

著:ガールフレンド第3章研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

どこから眺めてもウットリするおっぱいのラブドールがある。そのラブドールに共通していたのは「垂れた見た目に造形されているおっぱい」のラブドールであった。例としてガールフレンド第3章もそれとなる。どこから観てもウットリして飽きない。節約できる。

垂れていないおっぱいのラブドールは飽きる

ぷにあなミラクルDXのおっぱい箇所の造形の様子:重力に反する幾何学的な垂れ感になってしまっている。

ぷにあなミラクルDXのおっぱい箇所は垂れていなかった。重力に反するように独立してしまっている。これが欠点だった。

正常位で正面から眺めているときのおっぱい、騎乗位で対面座位気味に正面から眺めているときのおっぱい、ぷにあなミラクルDXはそのシーンでのおっぱいが良かった。

しかし、正常位で直角になって斜め上からふとおっぱいを見ると棒立ち状態で萎えてしまう。重力に反した不自然な見た目で萎えてしまう。

騎乗位でも対面座位のときは良くても、反り上げた騎乗位のときもそのおっぱいの不自然さが目に入ってしまう。

他の体位では気にならない。しかし、やはり収納している際にもふと目に入ったときにやはりおっぱい箇所が茶碗をひっくり返して作ったような幾何学的なおっぱいで萎える。

この視覚的な萎え感が飽きるまでのカウントダウンをスピードアップさせていった。

そしてぷにあなミラクルDXのおっぱい箇所は脱力させた力こぶほど柔らかいものの、アクリルボード無しでも自重変形しなかった。そのため、垂れた造形に自然になってくれることも起きない。

垂れているおっぱいのラブドールは飽きない

ガールフレンド第3章のおっぱい箇所の様子:すでに垂れた造形で飽きにくい。

ガールフレンド第3章のおっぱい箇所は垂れていた。垂れた状態で造形されていた。

あらかじめ垂れていることで、正常位で直角になっても自然なおっぱいの見た目、そして騎乗位でどこから眺めても自然なおっぱいの見た目、視覚快感が減退される事態が起きなかった。

収納しているときにふと目にする下乳箇所も重力が掛かっているかのように自然な垂れ感で垂れて造形されている。

そして実際に揉むと「それほど垂れるであろう柔らかさ」もあって期待外れ感もない。ただ、自重変形するほど柔らかくはない。

やはり、ぷにあなミラクルDXと比べて視覚快感においてどちらが飽きにくかったかというと、この垂れた造形でどこからどう眺めても自然なおっぱいの見た目になっているガールフレンド第3章のほうだった。

揉んだら硬くても垂れていれば飽きにくい

リアルドールの6YEdollのおっぱい箇所の様子:揉んだら硬いものの、すでに垂れている造形で飽きにくい。

実は揉んだら硬くて期待外れだったラブドールでも、垂れている造形でいかにも柔らかそうな見た目だけのおっぱいでも飽きがなかなか来なかった。

4woodsやオリエントドールそして6YEdollもそれに当たる。それらはやはりおっぱい箇所が幾何学的な造形ではなく、重力が考慮されているかのように垂れている。垂れた造形になっている。

柔らかいので勝手に垂れているのではなく、垂れた造形に「あらかじめ」なっている。そしてそのいかにも柔らかさそうなオッパイを揉むとやはり硬くて萎えるものの。

しかし、やはり、すでに垂れていていかにも柔らかそうな見た目に造形されたおっぱいは共通して飽きがなかなか来なかった。その妙に生々しくてリアルな視覚快感が飽きをたびたび食い止めてくれている感覚が起こっていた。

飽きがなかなか来ず、次に新しいラブドールが欲しいといった感情がより起こらないのはやはりすでに垂れているおっぱい造形のラブドールだった。その垂れおっぱいのラブドールを選ぶと節約できる。

「より飽きないラブドールが欲しい!」といった場合は“垂れおっぱい”なほうを選ぶと飽きない!節約できる!

→関連ページ:「おっぱい揉みながら寝たい」場合はガールフレンド第3章がおすすめ

ガールフレンド第3章は同類商品『ぷにあなミラクルDX』に比べて揉んでいて癒やされる。

■製品情報:ガールフレンド第3章 / メーカー:NLS / 対応配送業者:日本郵便・ヤマト運輸 / プライバシー梱包で発送:✓ / 即日発送:14時までの決済完了 / 送料:無料 / 土日発送:あり / 正規代理店:NLS

ナビ|他レビュー目次

» ガールフレンド第3章のレビューまとめ一覧