Eカップのリアルドールのヌード

Eカップのラブドールはエロに踏み込んでしまう。ファッションモデル目的はBカップ以下が最適

「胸がアクセサリーになるのはBカップ以下、170cm以上」

「揉みたい」「触りたい」「吸いたい」そう連想してしまう時点で終わりです。

胸がアクセサリーになるにはそう連想しない次元までボリュームダウンしている必要があります。

胸が大きいと服を着てちょっと谷間を見せただけで「エロ」になってしまいます。しかし、胸元を見せても下乳を見せてもエロにはならない神がかった次元、かといってペッタンコではないフェミニンな次元、すなわち胸がエロなどの機能的なものではなくアクセサリー専用になり得る次元、すなわちヌードさえもファッションモデルに次元、それが「Bカップ」です。

そしてここからがラブドールの真骨頂です。人間がただDカップやCカップ(ラブドールのBカップ)でもファッションモデルにはなれないのにラブドールはほとんど決まってファッションになれます。理由はスタイルです。人間がラブドールに憧れるのはスタイルの良さです。そして下品さを感じないスタイルです。人間のグラビアモデルはエロを連想させてしまう存在ばかりなのに対し、アイドルが脱いだ瞬間にエロになってしまうのに対し、ラブドールは脱いでもエロを連想させない次元に踏み込めます。美術の領域です。まさにファッションの次元に踏み込むことができるのです。

しかし、ラブドールはラブドールの中でもさらに突き進めていくとどのラブドールでもファッションモデルになれるわけではありません。それが身長です。身長が170cmに満たないと途端に背景の「生活臭」が拍車を掛けるようにラブドールを野暮ったくさせてしまうのです。ここで、背景に影響されることなく無敵なレベルでファッションモデルになれるのは「170cm以上」だと何度も感じることになります。

そしていざラブドールを買うというときに、ラブドールはラブドールでも「ファッションモデル目的」のラブドールを買うときに迷いが生じます。「どうせなら胸が大きいほうを買いたい」と。しかし、その迷いが「ファッション通販サイトには載せられないエロさになってしまう原因」になってしまいます。

ここでガッチリとエロになってしまう原因を断ち切っていきます。通販サイトでも載せられる上品さ、圧倒的な上品さ、そんなまさに洗練されたファッションモデルを迎え入れるコツはこれです。

《Bカップ以下》

《身長170cm以上》

これです。

したがって、「エロに微塵も踏み込ませないほど純度100%のファッションモデル目的でリアルドールが欲しい」という場合は一択です。《Bカップ以下・170cm以上》これ一択です。そうしてやっとファッションモデルとして実際に活躍してくれるドールを迎え入れられます。

そしてもう1つ、ラブドールが完全あるファッションモデルになるには1つ条件があります。

それは《シリコーン素材》であることです。

【ラブドールのリアル末路】さらば、ラブドール。ようこそ“ファッションモデル”よ!セックスに飽き、ファッションにしか興味がなくなる新たな時代へ!