AVもオナホもNGな家庭事情の場合は“電動オナホ花瓶”が解決してくれる

AVもオナホさえも持つことが気まずい家庭事情においても、「オナホを持っていないと思われているのに実はオナホを持っている」といった状態を生み出せる。それが「オナホに見えず花瓶として飾れる新型の電動オナホール(※当サイトで勝手に“電動オナホ花瓶”と表現している。)」の所有である。この電動オナホは「フェラされたい!」といった性の悩みを解決するの必須だった。そして、家庭事情等が関わる性の悩みも“花瓶にトランスフォームして”うまく解決してくれる。ダブル解決してくれる。ペニスだけではない。環境も癒してくれる。女神だ。

ご家族に部屋に勝手に入られて見渡されてもガサゴソ物色されても「オナホは無い」と思われる

花瓶として“オナホ”が目に入っているのに、オナホだと見えないため、またアダルトグッズとも見えないため、オナホだと認知されない。おまけに、身内の方やご家族の方が物色している時にその本体を見られてもただのガジェットだと思われる程度となる。「オナホは無い」と判断される。「花瓶がある」と思われる。

花瓶として飾る

あえて堂々と花瓶として飾れる。それがオナホだと分かるのは自分だけだったりする。そのため、花を挿して「花瓶として生まれました。花瓶として作られました。ジョークな花瓶としてユニークな花瓶として作られました。」と言わんばかりに飾れる。

もし、部屋をバッと開けて見渡されたときに、その花瓶が目に入っても「おや?あぁ、ガジェット系の新型花瓶だなぁ。年齢層問わず花瓶をインテリアに飾れるようにガジェット系の花瓶が流行ってるのかな。」ぐらいに思われる程度で、オナホだと思われることはない。

ドライヤー立てとして利用する

ドライヤー立てとして使用できる。ドライヤーの送風口が接触しない余裕が大きくある。それでいて倒れない。安定している。キャップ箇所が外せるのでドライヤースタンドとして作られたかのような見た目にもできる。

箸立てとして利用する

箸立てとして利用できる。「今風の一風変わったガジェット系の新型箸立て」といった外見で飾れる。キャップもすべて一時的に取り外して飾るため、まさか股間にあてがう連想がされることはない。

ガジェットとして収納する

鍵ありのトランクやスーツケースに隠す必要性さえもこの時代から消える。鍵無しの普通の収納箱に収納できる。メタルラックに露出して収納できる。DVDプレイヤーやヘッドホン、使わなくなった炊飯器、トースター、それらのガジェットや家電と一緒に収納できる。

その収納棚を身内の方やご家族の方等がガバっと開けて見たとしてもそこにオナホがあるとは自分側しか分からない。そのため、オナホだとバレることはない。

専用ホールは別場所に隠すか持ち歩く

問題は専用ホールである。専用ホールだけは隠す必要がある。しかし、小さいので奥深くに収納できる。また、鍵付きの小さい箱にも金庫にも収納できる。

さらにはカバンにミニ水筒レベルの大きさで持ち歩くこともできる。外出中も常に身から話さない所有ができるためオナホを持っていることをご家族の方々にバレることはない。

性の悩みを解決するには電動オナホがどうしても必要

「フェラされたい!」といった性の悩みを満たすにはこれらの電動オナホールがどうしてもはずせなかった。しかし、「所有するのは気まずい!」といった家庭事情がある場合でも残念に思う必要は無くなる。オナホではなく“花瓶”として迎え入れられる。

※関連ページ:『家庭事情でローションが持てない場合はリンスで代用できる

【人と接触することなくオナホールとラブドールで性の悩みに振り回される日常を終わらせる方法】
第1章|セックスしたい
■必要だった存在

感覚的なコツ対策「どういった視点でセックスすればいいのか定まらない」
Q&A|セックスしたい
第2章|フェラされたい
■必要だった存在|フェラされたい欲

家庭事情対策「フェラされたいが身内バレが不安で買えない」
節約や代替事情「電動オナホは高いので一般の安いオナホ数個で後は脳内補完で代替して節約したい」
第3章|エロから美術へ
■必要だった存在|エロから美術へのバトンタッチ

共通
Q&A|共通
第4章|卒業確認
性的な視点だけでなく美術的な視点でも楽しめるかどうかを確認する
■メリット
  • 0. 人と接触せずにオナホールとラブドールだけで性の悩みを終わらせられる
  • 0. 妄想やバイアスによる自己説得ではなくシラフで終わる
  • 1. オナホールを次々に買うループにハマらない
  • 2. ラブドールを次々に買うループにハマらない
  • 3. 性の悩み依存から費用をより掛けずに卒業できる
  • 4. 性の悩み依存から卒業することで“必要だと感じたときにだけ買う”という良好な共存状態に至れる
  • 5. より早く性の悩みを終わらせられる
  • 6. “性欲”から卒業できたと言えども拒絶したり排他せず今度は美術鑑賞に利用できる