カテゴリー: A10ピストンSA性家電

「エロ漫画のお供を最高にしたい」→NLSピストンやA10ピストンSAが必要

   
著:A10ピストンSA研究現場〔胸肉(MUNENIKU.COM)〕

「エロ漫画に最適なオナホは?」→残ったのはラブドールと性家電…そして、ラブドールのセックス中のエロ漫画は集中できない。腰振りしているとやはり動くので「どこを読んでいたか」というのがよくブレてしまって集中できなかった。そして最終的に残ったのは性家電である。ピストン系の性家電である。

両手を使うには性家電が必要

ラブドールのガールフレンド第3章とエロ漫画と性家電のA10ピストンSAを並べた様子

ラブドールのセックス中にエロ漫画を開いたことがあった。しかし、集中できない。腰振りしているとやはり動くので「どこを読んでいたか」というのがよくブレてしまうことが多々起こった。集中できない。

かといって普通のハンドオナホールは片手がふさがってしまう。

また手コキオナニーではやはり片手で本を持っている手が疲れてくる。また、手コキしながらなので意識が手コキのほうの手にもいって同時進行になって集中できない。

結果、残ったのはラブドールと性家電だった。そしてラブドールは「腰振りによって文字が見れなくなってじっくり読めない」といった事態に陥った。

最終的に残ったのは性家電である。しかし、性家電は性家電でもまだ向き不向きがあった。

A10サイクロンSAプラスはエロ漫画に合わない

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)はじゅぽじゅぽではなく濃厚に舐め舐めされるフェラ感触のみだった。

性家電『A10サイクロンSAプラス』で体験できたのは濃厚舐め舐めフェラ感触のみだったのでエロ漫画のシーンに合わなかった。エロ漫画はやたらピストン系が多いので合わなかった。

そして濃厚舐め舐めしているシーンがあってもコマ数が少なくてA10サイクロンSAのお供には続かないことが多かった。

A10サイクロンSAプラスは亀頭と肉棒を濃厚にレロレロと舐め舐めしているフェラ感のみであり、じゅぽじゅぽしたフェラは体験できなかった。

「舐め舐めされながら自分で上下に動かせば舐め舐めじゅぽじゅぽフェラを体験できるのでは!?」とそれを行ったところ、見事に、“舐めてもらっている”といった「相手にしてもらっている体験」が消失してしまった。

「オナニー感」に変わってしまったのである。さらにじゅぽじゅぽフェラ感さえも体験できなかった。

そして結局、動作レベルでピストン状態が必要になった。

エロ漫画はピストン系の性家電が合う

A10ピストンSAとNLSピストンとA10サイクロンSAとエロ漫画を並べた様子

エロ漫画やピストンシーンばかりであり、またセックスや激しいじゅぽじゅぽフェラなどのピストンシーンで終始することが多かった。

そのため、やはりピストン動きの性家電が最適でありおすすめであった。エロ漫画にはどうしてもピストン動きの性家電が必要になった。

そして性家電『NLSピストン』は「理性が外れて獣と化したかのように激しい&激しいじゅぽじゅぽフェラ」を体験できた。

そのNLSピストンの本番機である性家電『A10ピストンSA』も同様に激しいじゅぽじゅぽフェラを体験できた。そしてA10ピストンSAには騎乗位なモードがあり、NLSピストンでは体験できなかった“騎乗位腰振りピストン感”も体験できた。

そしてやはり、エロ漫画を見ながらNLSピストンやA10ピストンSAを使用していると、そのエロ漫画のシーンに終始合う感覚が生じた。向いている。エロ漫画にはピストン系の性家電が向いている。そう痛感した。

エロ漫画にはA10サイクロンSAプラスではなくNLSピストンやA10ピストンSAなどのピストン動きの性家電が最適であった。

固定具で固定できるのでエロ漫画に合う

A10サイクロンSAプラスとNLSピストンとA10ピストンSAを固定できる固定具の様子

A10サイクロンSAプラスもNLSピストンもA10ピストンSAも『専用の固定具』でテーブルに固定できる。

これにより「エロ本を持つ両手で性家電を支えながら使う」といったことから開放される。エロ漫画の読書に集中できるようになる。

そしてエロ漫画に向いているほうであるA10ピストンSAやNLSピストンの激しい動きにも耐えてくれた。読んでいる途中で固定が外れて手間が増えるといったことにならない。

ちなみに、旧型であるA10サイクロンSAは専用固定具で固定できない仕様になっていた。新型のほうであるA10サイクロンSAプラスのほうが固定できる。旧型がA10サイクロンSAで新型がA10サイクロンSAプラスとなる。中古売り場などでA10サイクロンSAを見かけても新型のほうを買うと失敗しない。

そして、エロ漫画により向いているのはA10サイクロンSAプラスではなくピストン動作系であるNLSピストンやA10ピストンSAとなる。

「エロ漫画のお供が欲しい!」
といった場合はピストン系の性家電である!

→関連ページ:「フェラしてくれてる人がいきなり獣になった…!」NLSピストンの速度上げ

電動オナホール・性家電『NLSピストン』で速度を変更している際の様子

目次|性家電『A10ピストンSA』体験レビュー
===おすすめな人===

===総合レビュー===
===体験レビュー===
===購入レビュー===
===梱包レビュー===
===開封レビュー===
===比較レビュー===
ーーーNLSピストンとの違いーーー
ーーーA10サイクロンSA +PLUS(プラス)との違いーーー
===ご購入前の不安Q&A===
Share
“ラブドールの専門家”胸肉

最新ブログ記事

ラブドールマニュアルTOP